タグ:旅行(日本) ( 51 ) タグの人気記事

世界遺産 韮山反射炉とセットで 修善寺旅行3日目

早めに起きてお風呂に浸かって体操して

お陰で美しいオムレツ2つペロリ
好みの食材とチーズ入れてもらえます

チキン、フェタチーズ、ほうれん草に小ネギが好みの1つに加わりました


f0238932_18393903.jpeg



テーブルにMacBook2台並べて、忙しそーにしている外国人2人

私はゆったり時間が流れてすっかりバカンス気分よ

どれも美味しいバイキングに欲かいてお腹いっぱい


お部屋に戻ってカロリー消費にと、露天風呂にまたちゃぽんと
こんな生活いつもできたら、肩こりや体の痛みからおさらばできそう




夫がチェックアウトしてくれている間、ロビーをぶらぶら


f0238932_16400409.jpeg

夫の勤務先の保養所なので、お土産コーナーには大したものないかなと、昨年訪れた時は適当に見ていたけれど


お洒落なものも置いてあって

ホテルのラインナップらしく、お部屋のアメニティブランドTHAANの色々詰め合わせセットが人気そうでした


私はやっぱり食い気
桜えびのアヒージョとしらすのジェノヴェーゼ


f0238932_16403122.jpeg

猛烈な桜えびの香りと小さいのに海老のプリッと食感があって
お豆腐にかけたり、オムレツにしても美味しい

しらすはチキンなどにかけて楽しみたいかな






さて、前日に思いの外「虹の郷」を満喫したので、1日ずらして訪れることにした 韮山反射炉へ


産業遺産の1つとして3年前に世界遺産に登録された、日本に唯一現存している反射炉です


入口に入ると映像や資料でわかりやすく説明されています
でも、反射炉って何?

f0238932_18404300.jpeg

要は江戸時代末期、幕末期にこんなような大砲を作っていた所


f0238932_15305758.jpeg
耐震工事により茶色の枠が取り付けられたそう

実物見てもまだいまいちピンとこなくて

f0238932_18411995.jpeg
ボランティアガイドさんがつきっきりで説明してくださいます

大勢の観光客がいらしたのに、どなたもボランティアさんについて行かず

私たち2人だけの専任ガイドさんに
お陰でよーく理解できて楽しめました


f0238932_18425497.jpeg
なぜ反射炉という名前なのか

作った江川さんの人となり
完成見ずに亡くなり息子さんが意思を引き継いだこと


反射炉の構造や、下の丸いところから出来上がった熱い大砲の弾が出てきて、落ちたとか


f0238932_18431790.jpeg

この大砲作りに欠かせなかった水車のあった川も遺産の1つだとか


f0238932_18433616.jpeg
そして私たちの記念写真を何枚も撮ってくださったり

上の茶畑に上がるとお天気が良ければ撮影スポットがあるとかね

f0238932_15331891.jpeg
富士山と反射炉が一緒に撮れるそう

富士山どこ〜 笑


f0238932_15353860.jpeg

敷地内は広くないので個人で見たらあっという間のところ
ボランティアさんのお陰で訪れた価値のあるところに

反射炉を作った江川英龍さん

興味が湧いてきました

f0238932_15363069.jpeg


はい、車で5分程離れた江川邸が見られます!



f0238932_15375315.jpeg

学術だけで無く、絵や鉄砲にと、とにかくなんでもできた優秀な方

昔の韮山地区は広くて、伊豆から多摩の我家あたりまで治めていたそう

人材育成にまで力を注がれて



f0238932_15381106.jpeg

今にも雨が降り出しそうで真っ暗に


f0238932_15382687.jpeg

広い土間に入ったら、ものすごい豪雨に


f0238932_15384987.jpeg

釜が大きいっ



f0238932_15390812.jpeg

突然ですがパンの日は4月12日ってご存知?

英龍さんによって、ここで初めてパンを焼いた日なんですって〜
柔らかいパンでなくて、山籠りしてもお腹の中で膨れてくれそうな、カチカチの乾パンでした


f0238932_15393842.jpeg

こちらの江川邸でもボランティアガイドさんがついてくれたんです!

ここ、タイムスリップしたみたいで素敵な空間ですねーと言うと


こちらは西郷どんのロケ地として使われたんですよって


えーーー 篤姫もですって

何枚も写真撮りました うふふ
わーい 幕末の気分だわ


f0238932_15401215.jpeg

でも、油断すると…ここ非常口 笑


f0238932_18410388.jpeg

火事にも地震にも耐えた釘のないつくり



f0238932_15404676.jpeg

焼けなかったお陰で、貴重な資料がたくさん残っているそうです

立派な蔵が3つも

タイミング良く雨も上がりました



f0238932_15410352.jpeg






帰りは御殿場のアウトレットに寄ってショッピング

夜遅くに自宅に着きました



録画して何話か溜まっている西郷どん

帰宅したら観たくなりました











by parja5 | 2018-09-09 22:06 | 旅行(日本) | Comments(0)

虹の郷 修善寺散歩 修善寺旅行2日目


起きたらすぐにお部屋の露天風呂に
ちゃぽーん

そしてお腹いっぱい朝食をとった後


f0238932_18073115.jpeg
天気予報は曇りのち雨
富士山は今日こそ見えてくれないかしら〜


ドライブ途中に旭滝という看板見かけ
立ち寄ってみることに

f0238932_18081033.jpeg

全長105メートルですって

近くまで上がってみましょう

f0238932_18083927.jpeg
マイナスイオンたっぷり

迫力たっぷり気持ちいい


f0238932_18092496.jpeg


緑が濃くて、ひと気が無くて


f0238932_18101053.jpeg

人の手が加わってない自然な雰囲気
お気に入りスポットになりました


f0238932_18103403.jpeg

そしてドライブの後


こちらはしっかり人が作った感
朝に急遽行くことにしました
ネーミングに惹かれて

虹の郷

f0238932_18105700.jpeg

ホテルのフロントで入場料1200円が
600円で購入できました

きっとすぐに見終わるかなと


f0238932_18112704.jpeg

あらー思ったより素敵なところ
入るとすぐにイギリス村


f0238932_18115304.jpeg

イギリス製の可愛らしいSL乗ってみましょうか


f0238932_18122134.jpeg


これかまた楽しい!

この細い15インチレールはここだけ
貴重なものらしいです


f0238932_18124396.jpeg

たくさんの燃料をスコップで
前方の扉を開けてくべていました


f0238932_18163209.jpeg

綺麗な山並みの景色を眺めながら
たどり着いた所はカナダ村


f0238932_18170379.jpeg

中は様々な種類の万華鏡を楽しめましたよ



f0238932_18174063.jpeg

カナダってこんな感じだったかしら?


f0238932_18184031.jpeg

広いカナダ

2度、2週間くらいずつ訪れだことあるけれど


ジャスパーで鹿の大群や
熊の親子と遭遇して感動したこと
思い出しました



しばらく歩いて行くとバラ園

f0238932_18192113.jpeg


バラのソフトクリームで休憩
濃厚で美味しい


f0238932_18194323.jpeg


想像以上にバラ園広いっ


f0238932_18202336.jpeg

前日出会えたけれど
相当鹿が多そうね

f0238932_18204850.jpeg


ながーい藤棚

季節によって色々な植物が楽しめそう



f0238932_18212325.jpeg


気づけばカナダ気分が一気に日本


f0238932_18215558.jpeg


夏目漱石が執筆をしていた際の宿
菊屋旅館移築したものだそう



f0238932_18221544.jpeg


この虹の郷、想像以上に広いわ



f0238932_18223555.jpeg

入園料の安さに大したことないと思っていたら

侮るなかれTDLと同じ広さですって‼︎



こちらは匠の村の入口

f0238932_18230349.jpeg

小山の上に登っていきます

昔の玩具が置かれていたり


f0238932_18232765.jpeg


藁葺き屋根のお家が何軒も


f0238932_18235483.jpeg



匠の技で作られた高額なものも



f0238932_18241987.jpeg



f0238932_18243797.jpeg

無人のフリマにお宝発見

リーデルのワイングラス!
なんと800円よ
もちろん持ち帰りました

f0238932_18250488.jpeg
先日買ったル・クルーゼのワイングラス
1回も使わずに1つ割ってしまって

少し気持ちが収まりました 笑




富永一朗氏の漫画館も
なんでもありの楽しい虹の郷

f0238932_18260213.jpeg

富士山もちょこっとお目見え


f0238932_18280155.jpeg

こんな風に近くに見えたことないけど
この気持ちいい山並みで充分♪


f0238932_18281578.jpeg

かなり歩いて入口のイギリス村に戻ってきました


f0238932_18284076.jpeg

鉄道ミュージアムもあって
小さな子供達が大喜びしていました


f0238932_18313345.jpeg

予想外に大満足
大人も楽しいテーマパークでした!


ちょうど雨が降ってきてどしゃ降りに
お土産見る間無く車に乗り込み…


前回大行列で行けなかったお蕎麦やさんへ

4時閉店、3時20分位だったのですぐに座れました
でも次の次のお客さんは断っていたのでギリギリ

自分でおろす生わさび付き

f0238932_18364833.jpeg

ひょうたんの1番上につゆ

そして、とろろも山菜もいただける!

f0238932_18370651.jpeg

薬味まで色々な味が楽しめます

囲炉裏を囲んで前に座った外国人2人
私のの食べ方じっと見ていて

胡麻すりを真似してました ふふ



今年も修善寺でお参り

f0238932_18374621.jpeg


ここの雰囲気大好き
パワースポットかな



f0238932_18381028.jpeg

お腹もいっぱいなので少しお散歩しましょう


f0238932_18385790.jpeg

お墓よりお賽銭箱の方が目立ってる


f0238932_18392889.jpeg

こういった細い道の多い修善寺の街


f0238932_18400625.jpeg

伊豆で最古の木造家屋だとか
頼家の冥福を祈り母北条政子が建立したもの


f0238932_18403679.jpeg

中は金箔の仏像


f0238932_18404956.jpeg

有名な竹林の小径
雨が上がった後は綺麗


f0238932_18410406.jpeg

独鈷の湯
とても高温です



f0238932_18520713.jpeg

1日よく歩きました

10,000歩以上!



この日のお宿は同じ敷地内にあるホテルに

前泊した所は夫の好みの和洋室


私は椅子のあるホテルが好み

f0238932_18522420.jpeg

窓の方に歩いて行くとほらほら


f0238932_18524493.jpeg
あーまたちょっとだけね〜

f0238932_18530012.jpeg

良く歩いたので子クワガタさんと
のんびり温泉に浸かりました

f0238932_18533694.jpeg






by parja5 | 2018-09-09 19:06 | 旅行(日本) | Comments(0)

伊豆修善寺旅行


小太鼓を叩いた音が聞こえた後に…

運ばれてきました

f0238932_16335830.jpeg


修善寺へ向かう途中に立ち寄り


f0238932_16343341.jpeg

店員さんバーナーを置いたまま

私のも取りに行ってくれてます

f0238932_16383019.jpeg


きたきた!
本マグロのトロはこのままでも美味しそう



f0238932_16390776.jpeg

そしてバーナーで炙りますよ〜

店員さん、動画、写真等の準備はいいですか?って

とろのバチバチ脂の音
ガーリックの良い香り

f0238932_16392694.jpeg

雲丹たっぷり醤油と卵黄と

間違いなく美味しいです

f0238932_16402288.jpeg

村の駅の一角で
お刺身や加工品など色々売ってました


f0238932_16404847.jpeg

この村の駅
果物やお野菜がかなりお得な価格
しかも、良質で新鮮なもの


道の駅など他も立ち寄ったけれど

ここはぜひ、帰りにも寄りたいところ



しいたけUFOキャッチャーあるし 笑

本物みたいよね
しいたけ加工品と交換ですって
f0238932_16410881.jpeg



さて、この日のお宿に到着

今回もお部屋に露天風呂付き
会社の保養施設です

f0238932_16434017.jpeg


富士山が見えるはず…あれれ

富士山に近い所へ行くとどうも相性がいまいちね



f0238932_16415258.jpeg

お部屋のグラスが良かったので気を取り直して


f0238932_16442066.jpeg


持ってきたビールで乾杯!
あら、軽井沢ビール

f0238932_16443982.jpeg
そして露天風呂にちゃぽん

チェックイン時にお願いしたシャンペングラスの登場

f0238932_17203978.jpeg

夫は大きいお風呂が好きなので大浴場へ

ひとりゆっくり贅沢な時間です




その後メイクしてワンピース着て夕食に

宿泊がコテージみたいな所なので
レストランまでは歩いて6、7分ほど


f0238932_16450735.jpeg
敷地内を循環しているバスに乗りました

そうそう、鹿のカップルに出会えました


ちょっと動いたらぴょんぴょん逃げて
びっくりさせてしまってごめんなさい


f0238932_17205727.jpeg


夕食はお酒にぴったりな会席料理

旬の味覚、むかごや栗に鮭も

f0238932_16465597.jpeg

そして伊豆といえばワサビ
フレッシュ山葵を自分でおろします

なんともいえない大好きな香り

f0238932_16471840.jpeg

こちらはマグロたたきと角切りの山芋

スープに落としてレアでいただきました


f0238932_16474135.jpeg


金目鯛の西京焼きも日本酒に最高

右にあるワサビの茎の三杯酢つけ
とてもお気に入り

f0238932_16475826.jpeg
お肉にその後アマゴの天ぷらにと

日本酒がもちろん進み
色々飲み比べ♪

f0238932_16481356.jpeg
美味しいお料理に上げ膳据え膳嬉しいな

ゆったりとした秋の声が聞こえる贅沢な1日です







すすめグルメ!食欲の秋を楽しもう!


by parja5 | 2018-09-08 18:15 | 旅行(日本) | Comments(0)

湯沢高原 米どころ越後湯沢旅行

前日まで涼しかったのが、夏晴れの 暑い日に舞い戻った
新潟越後湯沢旅行の最終日


湯沢高原へ行ってみることに


f0238932_15231372.jpeg


ロープウェイに乗って一気に上へ

166人も乗れる世界最大級なんですって


f0238932_15233137.jpeg



ひゃ〜綺麗な眺め! そして涼しい〜〜



f0238932_15234322.jpeg

緑が濃い‼︎


f0238932_15240311.jpeg


坂道を歩いて登ってさらに上へ


f0238932_15264870.jpeg


行列のできていたボブスレーの乗り場を横目に

リフトに乗って下ってみました



f0238932_15274513.jpeg




高原植物が楽しめるちょっとしたお散歩コース

水面も濃いグリーン



f0238932_15281408.jpeg





f0238932_15283062.jpeg


マイナスイオンたっぷり浴びながら

ジェラートいただいてまったり



綺麗な青空も堪能


f0238932_15284948.jpeg




トンボが飛んで真夏は過ぎたかな

歩きに疲れたら、ちょっとした足湯コーナーで
前日もよく歩いたし

足の疲れすっきり


f0238932_15290592.jpeg

ランチは窯のある高原上のイタリアンレストランへ


f0238932_15293001.jpeg

イギリスビールにピッツァ

窓越しに見えるアルプス山脈に
ちょっとヨーロッパ浮かれ気分


f0238932_15294502.jpeg


ビッグサイズのサラダ嬉しいっ



f0238932_15300158.jpeg



前夜は純和食でした

名物へぎそば店へ


地酒にカニ味噌豆腐が相性抜群

名物柿の種が大きいの


f0238932_15301704.jpeg


へぎという器に入っているのをへぎそばというらしく
下のは正確には天ぷらそば


お蕎麦はへぎそばと同じお蕎麦だと

天ぷらつまみに呑みたかったんだもん


f0238932_15304074.jpeg


隣に座っていらした地元で宿をを経営されている
老夫婦に話しかけられおしゃべり


お父さん、既にかなり酔っていらしたけれど

糖尿病なのに、日本酒やめられないって

美味しい白米に、日本酒、柿の種ですものねー





ロープウェイ降りた後はカフェタイム

椅子やテーブルなどは古いものを再利用
アンティークな雰囲気

初日にランチしたレストランの1階です


f0238932_15313217.jpeg

米どころらしく
米粉のロールケーキ

スポンジが今までにない食感で
もちっとシュワっと溶ける!


f0238932_15320780.jpeg


ホテルの朝食は猫ちゃんたちと



f0238932_17044609.jpeg


家庭的なお料理にコシヒカリを2膳



f0238932_17055122.jpeg


お米と深い緑が印象に残った旅でした♪







by parja5 | 2018-08-18 17:13 | 旅行(日本) | Comments(0)

大地の芸術祭 バスツアー カモシカぴょんぴょんコース 続き

オフィシャルツアーのバスが、お天気が良いからと停まってくれました。

棚田が美しすぎです。
雨が降ったり止んだりの中、急に晴れてくれて。


f0238932_17194086.jpeg

さぁ次の作品!
入口の立て札の作品名が脱皮って…。

f0238932_17200738.jpeg


古い廃屋となった建物。

f0238932_17204798.jpeg


坂を上がりきったところなので眺めが良くって。
住まわれていた方、生活するには大変そうだけれど、この景色が毎日ってが羨ましい。


f0238932_17214391.jpeg


さて、そんな家の中身が全身?脱皮中〜写真でわかるかしら〜。

f0238932_17215862.jpeg



f0238932_17221437.jpeg


どこもかしこも彫ってあって、根気のいる作業。
裸足で歩くとちょっと痛い…。笑


f0238932_17222724.jpeg


その後バスに乗り数分後、まつだい商店街へ。

降りた後は自由行動。
楽しい作品の家々をマップを見ながら探して行きます。

商店街とあるけれど、お店無いしツアーの人以外は見かけなくて静か。


f0238932_17434970.jpeg


こちらは黄金の遊技場ですって。


f0238932_17232598.jpeg


きゃーーード派手!


f0238932_17251129.jpeg


ミラーボールに人形って夢に出てきそうよ。


f0238932_17243747.jpeg


トイレはもちろんゴールドよねぇ。 ははは


f0238932_17260181.jpeg


麻雀卓があったのは、細い階段を上った狭い屋根裏みたいな所。


f0238932_17275479.jpeg



こちらはゴーストダンスって。
屋根突き抜けてるし。


f0238932_17284880.jpeg


けっこう歩いてバスに乗り、また移動。

遠くから見てもわかる草間彌生さんの作品も。


f0238932_17304583.jpeg


見晴台から見える、自然の景観と融合させた作品も。


f0238932_17310499.jpeg



全てが黒板。落書きし放題‼︎

f0238932_17321847.jpeg


そしてまたバス移動の後、近代的な美術館キナーレへ。

レアンドロ エルリッヒの作品がいくつかあり、建物や空を映す水面も作品なんです。


f0238932_17324465.jpeg


ほんとうにたくさんの作品に触れられて大いに刺激を受けました!


f0238932_17330010.jpeg


なんとこの日16000歩も歩きました!

帰りのバスには大きな大きな虹!
見事な半円の虹を、隣席で寝ている娘越しに撮れました♪


f0238932_17332342.jpeg






by parja5 | 2018-08-17 23:55 | 旅行(日本) | Comments(0)

雪国館とぽん酒館 越後湯沢

越後湯沢駅のビジターセンターで勧めてもらった雪国館へ
文豪川端康成ゆかりの地なのですね


f0238932_18045700.jpeg

雪国のモデルとなった駒子と出会い、舞台となったところ


f0238932_18051387.jpeg


館内は雪国での暮らしの様子や、駒子の芸者部屋、日本絵画の展示も


インスタ映えコーナーではカモシカのはく製と…


f0238932_18200633.jpeg


ジャスミン❣️じゃなくてツキノワグマ




f0238932_18053862.jpeg

我家のチワワにそっくりー あはは
この間、私がサマーカットしたばかりなの


f0238932_18193927.jpeg


雪ん子衣装着て遊んだり



f0238932_18213985.jpeg


祖父母宅にあった囲炉裏や昔の電話や昭和の古い品々も、若い人には珍しいものなのかな



f0238932_18220875.jpeg

入館料が400円と低かったので期待しなかったけれど、なかなか楽しめました!
空いていたし、雨の日にはいいわ〜



駅に戻ってさぁアルコールタイム♪

これだけの種類のお酒が飲み比べできる「ぽん酒館」へ


f0238932_18244059.jpeg

ズラーッと並ぶ日本酒マシンにびっくりよ


f0238932_18224570.jpeg

入口で500円払うと5枚のコインとおちょこが渡されます
おちょこを置いてコイン入れてボタンを押せば日本酒が出てくるのー



f0238932_18250471.jpeg

↑上のはウィスキーのスモーキーな香りがして不思議

下のは1番気に入ったもの
コイン3枚のお酒もあったけれど



f0238932_18253636.jpeg

色々試したいし、たくさん呑みたいから1枚で好みのものを探す探す

なんだろ、アドレナリンが出っ放しで

あーー楽しいーー
呑兵衛で良かった うふふ



f0238932_18265893.jpeg

おちょこ5杯くらいじゃ、上のお兄さんみたいにはなれませ〜ん


華やかなショップを見て回り

f0238932_18271604.jpeg


早めにホテルに戻って源泉掛け流し温泉に浸かり、翌日のメインイベントに備えます

丸一日かけて大地の芸術ツアーに参加します!楽しみ❤️






by parja5 | 2018-08-16 23:44 | 旅行(日本) | Comments(0)

さぁどこでしょう

これは隣のホームにゆったりと到着した
上越新幹線はやぶさ

f0238932_22584267.jpeg

私はこっちのとき


f0238932_22595272.jpeg


大宮から乗ってすぐ
こちらは帰りに乗る予定
2階だてMAXとき


f0238932_23001960.jpeg


新潟県越後湯沢に到着ー!

f0238932_23004343.jpeg

まずは駅出てすぐのレストラン
むらんごっつぉにてランチ


かなり酸っぱいテリーヌ
酸っぱいもの好きの私の舌は
おかしくなかったんだわと嬉しくなって

f0238932_23021485.jpeg

メインはますのクリームソース
サーモンとは微妙に違うのね

洋食なのにご飯に合うの
漬物は食感不思議な糸瓜


f0238932_23071737.jpeg

お米はもちろんコシヒカリ
魚沼産一等米を釜で炊き上げ


f0238932_23591825.jpeg


つやっつやのもちもち


f0238932_23074798.jpeg


大満足❣️

店内ででたくさんのロールケーキ作っていて


f0238932_23083254.jpeg


下のカフェでいただけました

お腹いっぱいだったのでお土産を少し


f0238932_23092232.jpeg


お米の地は日本酒の地でもあるわね

きゃー楽しみ❤️



f0238932_23101022.jpeg









by parja5 | 2018-08-16 12:58 | 旅行(日本) | Comments(0)

熱川旅行  バナナワニ園


朝5時に起きました!

f0238932_14003338.jpg

窓から出て見ると、まだだわ

そう、前日に調べたら、日の出時間は5時11分の予定
空気が澄んで、始まりました!

少し出てきた...


f0238932_14010499.jpg
初日の出、わ~い


f0238932_14011689.jpg


幻想的な風景にうっとり
頑張って早起きしたか甲斐がありました



その後、朝日を浴びながら部屋の露天風呂に浸かり、朝食後もちゃぽん
12時チェックアウトなので、ゆったり



帰りのバスの時間が3時と時間もあるので、行ってみることに

熱川といえば、バナナワニ園ね!
ホテルのフロントでチケット購入するとびっくり価格に♪


ホテル出てすぐ脇の見逃してしまいそうな急な道下って行くとすぐ

f0238932_14265335.jpg


f0238932_14282501.jpg




パセリみたい...ぶぶぶ


f0238932_14290082.jpg



とにかくワニたくさんいます
アメリカで見たのは特大だったので、なんか可愛く思えてきて



f0238932_14292653.jpg





陸カメは特大サイズでした



f0238932_14300255.jpg


思っていたより、広くて
植物園は温室がいくつもあって楽しい~

綺麗に手入れされていて見ごたえあり



f0238932_14313648.jpg


レッサーパンダにくぎ付けになったり

大きな木の高いところにもたくさんのレッサーパンダが眠ってました


f0238932_14311576.jpg



もちろん、バナナもね

f0238932_14315006.jpg


バナナの花が南国っぽいね



f0238932_14320078.jpg




半分くらいまわったところで休憩
夫がバナナ見たら食べたくなったと言い出すのでね


f0238932_14325108.jpg
パパイヤ、マンゴー、オレンジにたくさんのパイナップル
2人シェアでお腹いっぱい



その後も良く歩いて
良い香りのする睡蓮の温室


f0238932_14501028.jpg



子供のころ童話なんかで憧れた、乗っても沈まない2メートル以上もある葉っぱ
オオオニバスといって、これもスイレン女王様ですって



f0238932_14503001.jpg



熱帯植物が多く、あちこちお花が咲いていました


f0238932_14504706.jpg




そして、出会えました~マナティ
来日して50年ですって
すごく大きいの


f0238932_14511987.jpg


何度もくるくるまわって泳ぎ、しばらくすると空気吸いにあがってきます

可愛くて、ね、絶対私のことみてるよね💛


f0238932_14513479.jpg


お別れ名残惜しいけれど、ばいばい

また会えるといいな








by parja5 | 2018-04-23 13:59 | 旅行(日本) | Comments(0)

熱川旅行 その1


GW の前に
先月に引き続き 行ってきました
伊藤園グループホテル

今回は熱川館


八王子から無料バスに乗って
途中小田原SAでパチリ

f0238932_17205887.jpg

先月乗ったバスと同じルート

先月泊まった伊東には
3つの伊藤園ホテルがあります

なので伊東でたくさんの人が降りて


その後
伊豆高原ぐらんぱる旅の駅
2度目の休憩



30分時間があったのでランチ

ビッグサイズのサルサドッグ

テラス席気持ち良かった〜
f0238932_17212677.jpg



2時前にはホテル到着

熱川へは何度も運転して訪れたことあり



座ったら連れて行ってくれるバスって

ほんとありがたいわ~



1日限定1室しかない特別室の予約が取れて
それでも格安ホテル驚きの価格!


角部屋で入口もいい感じ

f0238932_17244517.jpg

レトロなリビングルームに


f0238932_17253600.jpg

はい、おふとんは敷いてあるのは
共通なのね


f0238932_17215326.jpg

和室の窓の奥はお楽しみの源泉露天風呂


f0238932_17260023.jpg

6階なので眺めも最高

やはり古さは否めないけど許容範囲

前回みたいなカビ臭いは全くない!笑



f0238932_17262407.jpg



早速、ホテルを出てお散歩に

けもの道みたいな近道見つけて駅の方へ


お土産やさん
見たことのないご当地ドリンク

f0238932_17265675.jpg



私は、先月伊東で気に入ったチューハイ見つけてご機嫌です


f0238932_17272517.jpg


夕食は苦手なバイキング

取りに行くのが面倒で 笑

蟹は美味しかったです

f0238932_17301827.jpg


食事は期待せず呑み〜
ワインでなく甘いフルーツ酒しかなくショック

なので日本酒散々いただきました!うひ

f0238932_17303894.jpg


食後は10年ぶりのビリヤード
バブリーのとき散々しました


すっかり忘れてカンももどらない
初めてプレイしたという夫に負けてばかり

f0238932_17312385.jpg


2時間以上プレイして、もう私がギブアップ


翌朝早く起きたいのよー!
ここに泊まったからには早起き最高のものがあるって


つづく...





by parja5 | 2018-04-22 17:51 | 旅行(日本) | Comments(0)

伊東旅行 2日目

朝目覚めるとすぐにお部屋の露天風呂に。
前日お湯が熱めだったのが、ちょうどいい湯加減。
f0238932_19043487.jpg

バイキング朝食もお腹いっぱい美味しくいただいて。
その後もずっとお風呂に入っていました。

チェックアウトが12時なのは嬉しい。

しかも運転しなくて良いからまたビール♪

ただね、お部屋やトイレが臭いの。

持参したアロマキャンドル。
準備いいでしょう?
部屋が広すぎて、効きめが弱かった。

f0238932_19050525.jpg

必然的に、外に出てお風呂へ。
お風呂の横に鯉がたくさん泳いでいたので、上の写真のかわはぎあげました。笑


私のアトピー肌は春になり悪化していたのが、すごいつるつる。
キズも綺麗に治ってました。
薬も保湿剤も一切塗らずにすんだのはすごい嬉しいわ~。


帰りのバスの集合時間は3時半。

卓球夫婦対決。
久しぶりに燃えました。ふふ。

f0238932_19060706.jpg

ロビーから見えた中庭の河津桜は葉桜。
ここにも鯉がたくさん。
餌が売っていました。




f0238932_19065828.jpg

ホテルを出てお散歩。

きれいな海にテンション上がるわ~。


f0238932_19054771.jpg

古い建物をそのまま残している温泉宿の東海館。


f0238932_19325257.jpg


昭和のレトロ感と川が美しくて。

f0238932_19074219.jpg

反対側は桜並木。
もう少しでどんどん咲いてきそう。




f0238932_19082256.jpg

朝食、あんなに食べた気がするのにランチ!

無性にフライものが食べたくて。
これ、アジ、サバ、ほうぼう、あとなんだったかな。

お魚ふわっふわ。
夫にも分けましたよ。

f0238932_19085846.jpg

デザート別腹。
伊豆山のミルクにイチゴのジェラートと外せないピスタチオ。

f0238932_19092290.jpg

ホテルの近くにあった、立派なからすみを干していた魚屋さん。

干物セットを先に作っておいてもらったので、バス乗る前にピックアップ。

f0238932_19095071.jpg

近場旅行ではお買い物あまりしないけれど。

バスの待ち時間があるのでついついショッピング。


美味しいぐり茶もゲット。

お茶をゲットしたらお菓子もほしい。


ホテルのフロントで、ホールインというお菓子はどこで買えるかを聞いていた方がいらして。

長年続いているような店先に、次から次へとお客さん。

昔食べたことがあるような。
かもめの玉子みたいで美味しいの。

f0238932_19101622.jpg

時間に追われている日々の中、すっかりリラックスできました。

さぁて、体重早めに戻さなきゃ~~~。







by parja5 | 2018-03-19 20:02 | 旅行(日本) | Comments(0)