タグ:家族のこと ( 23 ) タグの人気記事

病院内でのティータイム

入院中の母がシャワーの間

最上階にあるレストランへ

眺めの良い窓際の席に案内してくれました
f0238932_14192258.jpg

とても病院内とは思えない優雅な空間

病室も静かでホテルみたいなんですけどね

ここ1.2年で、家族の入院で私が通った大きな病院が5つ

看護師さんが1番スペシャルな病院でした


話がそれたわ

院内レストランか、帝国ホテルのれすとらん

どれをオーダーしても、きっと美味しいわよねぇ

ティータイムはパンケーキがオススメのよう


弟夫婦達と4人、だいの大人みなでパンケーキ
暑かったので、アイスクリームもプラス
f0238932_14192605.jpg

パンケーキはもちろんホイップバターの香りがとても良くて
ナイフとフォークが止まりませんでした

慌ただしくしていても、ティータイムはしっかり必要ね!


by parja5 | 2018-01-27 14:16 | スイーツ | Comments(0)

ファレル ・ウィリアムス Happy アンサンブル

月2回アンサンブルサークル「おばさんぶる」の日


車で行きたかったので、朝に雪かき
雪というより、氷!
スコップでは拉致があかず、お湯をじゃ〜っとかけました


遅れてしまい、音出し中の「どんなときも」から途中参加


グランドピアノ、鍵盤ハーモニカ、フルート2本

本日の演奏曲のラインナップ

愛を込めて花束を
Bad romance
Happy
Another day of sun

練習2回目のHappy
掛け合いがあったりして、拍をきちんと数えないとね
ピシッとかっこよく演奏できるよう、原曲聴かなきゃ


フルート以外の鍵盤楽器のお2人は、ピアノの先生

程よい緊張感がいいわ
とーっても心地よく吹かせてもらいました
あー楽しかった‼︎


ティータイムはいちごのシブースト
甘すぎず、きちんとしたいちごのお味とクリームがマッチして美味しかった♪
f0238932_11490115.jpg


さて、午後からは入院中の母のところへ

予定外に悪いものが大きかったようで、手術に時間がかかったようだけれど

すっかり、経過順調元気になって退屈していました

食事制限で、口にいれられるのはお水かお茶のみ

食事の時間になると、匂いで食べたくなるんですって

凄い食欲旺盛、食べ物への執着
きっと長生きするわ〜

ドコモビルがとてもきれいっ!
f0238932_11490865.jpg




by parja5 | 2018-01-25 23:04 | 音楽、アンサンブル | Comments(0)

母の手術日

快晴、綺麗な空!
f0238932_09584931.jpg
2日前は大雪。
テレビで都心部10センチの積雪と言ってたころ。
ウチは20センチ以上は降っていたんじゃないかしら。
f0238932_09585847.jpg

今朝は6時40分に家を出て、母が入院中の病院へ。
昨年から予定していた手術の日。

母から昨夜もらった病室のメールが違っていて、病院内20分もうろうろ。

朝も早かったし、待機中にすっかり爆睡よ。

病室から、窓際のペッドじゃないけれど工事真っ盛りの景色。
オリンピック競技場?

早く、無事に終わらないかな〜。
f0238932_09590738.jpg


by parja5 | 2018-01-24 10:20 | 家族のこと | Comments(0)

新年のご挨拶だけのつもりが

義母のところへ娘のこと、オランダ旅行の報告へ。

心配していたことすべてを解消してきたと話したらとてもほっとしていました。
そして、たくましく生活していたことも色々写真見せながら。


帰るつもりがいつもの所へ夕食に行くことに。
いつも同じところで大抵飽き気味だけど、久しぶりの和食だと美味しい!
f0238932_14452895.jpg

その3日後の夜。

義母が交通事故に遭ってから、2年以上経ち。
交通事故を起こした加害者側の保険会社と最終示談金額提示日。

かかった医療費が1,000万円以上!
半年近く入院、その後も通院していたんだものね。

なのにもらえる慰謝料って170万くらい。
あんな生死をさまようかの大事故なのに。
義母は、私たちに迷惑かけたのにとその金額の少なさの理由を聞いてました。

コンピューターで入院、通院日数などの数字を打ち込めば、ぽんとでる数字なんですって。笑

他の提示金額の疑問点の話なども聴き、保険会社の担当者の誠意は充分伝わりました。
けれど、2年近く加害者から謝罪の言葉もありません。

それにも関わらず、示談金額と義母の振込先銀行の口座番号を加害者に伝えるということに疑問が。



義母は、少し見ない間、ずいぶん元気になっていて。
リンゴをぎこちないながらも剥いてくれてびっくり。

駅までもゆっくり歩けるようになり、温泉にも行けるようになってました。
毎日のリハビリにも楽しく通っているようで。

これからまだ長く続くであろう人生、明るく元気で前向きに生活していってほしいと願うばかり。










by parja5 | 2018-01-14 14:45 | 家族のこと | Comments(0)

車の事故 2年後の後遺障害等級 わんこの腫瘍

義母が後部座席に乗っていた車。
80代の運転者がアクセルとブレーキを踏み間違え、壁に激突横転した事故。

忘れもしない2015年11月13日の金曜日。

ちょうど2年ほど経ちました。
その当時は必死に駆け回っていて。

目まぐるしい中でも、少しでも記録に残しておこうと記事アップしてました。
ようやく新タグ作り、家族のことに移動していってます。



先週15日のこと。
この日は加害者が加入していた保険会社(共済)からの話を義母と私で聞くことに。


何度も保険会社とのやりとり、話し合いに立ち合ってきましたが、担当者3人目。
当時のことはあまり引き継ぎされていないんですよね。


運転者であった加害者は、当時の保険会社の人たちも驚くほどの不義理な人で事故後に1度だけ義母が会ったきり。
あ、最後は夫が電話で埒があかなかったときか。。。


さて、義母は近くの整骨院に病院を変えて」リハビリに通っています。


それでも症状が良くならない、変わらなくなると症状固定といって
保険会社からの保険金がストップします。


5月いっぱいで義母への支給があっさりストップされました。
毎月の介護ベッド代、リハビリ代、タクシー代、ヘルパーさん代など。

介護保険で価格は低くなっているとはいえ、現段階では自腹です。


その後、保険会社は後遺障害等級の認定を自賠責保険に求めます。
要は、後遺症の度合いによって今後まとめて後遺障害金を支払うので将来はその金額でまかなっていくということです。

その等級結果がようやくでました。


手と足合わせて10等級。


認定に不服であれば異議申し立ての手続きができますと。


義母の場合、手の方がひどいのに足の等級の方が上。
手がもっと認定されれば、合算になるので上の等級になる可能性もあるとか。


ただ、保険会社が手伝ってくれるものの、自分で証明できるものを新たな医師から用意することをすすめられました。
弁護士に相談する方法もあるかもしれません。

納得すれば、保険会社が後遺障害保険、慰謝料などの保険金額を提示、示談となるようです。


10等級の満額が400万超。
ただ、若くて仕事を持ち、将来性のある人の話。


先行き短い(言葉を選んで話されていましたが)高齢者は半額以下か少額になるとか。


何が正解かわかりません。
リフォームでも相当額かかっているし。
(リフォームも多少は上乗せされるそうですが)


ただ、義母の動きもかなり良くなってきて。
お天気の良い日は毎日、近所の親せきとお散歩し気持ちも前向きに。


早く保険会社との交渉も終わらせたいと言っているし。


つくづく、車の運転や事故には気を付けなければと。
シートベルトは後部座席でも絞めないとね。



この日の夜から体調崩れ始めて。
知恵熱か、風邪のひき始めだったか最新の暖房をつけていない義母宅が異常に寒かったの!


晴れている日はほぼ毎朝お散歩頑張っていたんだけれど。
パセリが白目だわ。
f0238932_12172207.jpg
体調が悪かったりした、腫瘍のあるパセリもここのところ元気で。
20分経つと少しよろけだすんだけれどね。
f0238932_12173456.jpg
調子が良いときは45分くらい歩けるようになってきました。
気を付けていないとすぐ転んじゃうからなるべく車の来ない広い道へ。


右目の横2センチくらいぽっこり腫瘍。
先生が巨大になって3か月持たない子もいるって言っていたけど。

ぜーんぜん元気。

早く私が体調万全にして、またお散歩行ってあげなきゃ。
f0238932_12222472.jpg



by parja5 | 2017-11-24 11:38 | 家族のこと | Comments(0)

夫の誕生日

4月から娘の誕生日、ジャスミンに母と続き、そして夫の誕生日。

娘のスケジュールの合間を縫って、家族3人で近くのいつものBASELランチ。
好みでないものを店員さんに伝えて、勝手に8種盛ってくれます。

f0238932_21553069.jpg

私はデリ4種とサンドウィッチプレートに。
黒いものばっかり選んだのはブロガー失格?

にしても、パンは選べなかったので、ハードバゲット私の歯にはきつい。。。とても美味しいんです。

f0238932_21555670.jpg

隣はケーキ工場。
お誕生日だもの、ケーキセットにしました。
食後にショーケースの前で悩むわ~。

f0238932_21561246.jpg

私はリキュールの効いた実がぎっしりの濃厚チョコレートケーキにしてみました。


ここの半テラス席は、喫煙、わんこOK。
たばこは苦手だけれど、めったに吸っている人いないので明るいこちらの席に。

f0238932_21562102.jpg

前夜は夫の好物餃子。
はい、満州餃子です。

f0238932_21564000.jpg

帰国して羽村駅で見つけてからお世話になってます!
チェーン店だけど、近くに無いので、満州餃子専用保冷袋2つもってます。ふふ。

安くてうまくて、出かけた日には超便利。
業務用60個完食!


2日違いで義父の誕生日もあるこの時期。
毎年義両親が来てくれていました。

今年は、義母は短期入院、義父は段差のある家には外出できず。
ご馳走作らなくて済んで、餃子で良いなんて~ありがたいわ~♪




by parja5 | 2017-05-04 21:45 | 家族のこと | Comments(0)

今度は実母の番

今度は内臓が悪くなった母が入院。
義父の病院との掛け持ち通い。

ずーっと長い間、義母が入院していたときは富士山毎日眺めていたけれど。
今回はなんて都会!
f0238932_11415140.jpeg

突然の入院と違って、計画的な入院は母がてきぱきしてくれて楽。笑
ただ、心配で心配で。

検査結果で治療方針が変更になり数日で一時退院することに。
長くなると思い、準備万端で入院したので大荷物。

ちなみに義父も一時退院。
救急搬送されたので荷物はオムツのみ。

母の退院時は朝が早くて付き添えないので、先に大荷物を持ち帰ってきました。
帰宅する夫が同じ電車に合わせてくれて荷物を持ってくれて。

終バスも行っちゃったなと思ったら、気にした娘が車で迎えに来てくれて。

くたくたでも家族がいると頑張れるわ。
by parja5 | 2016-06-22 11:41 | 家族のこと | Comments(0)

LIXILショールーム

病院通いの合間の平日。
義母宅のお風呂壊れ、今度はお風呂場をリフォームすることに。
業者さんの軽自動車送迎でショールームへ。

目に飛び込んだ、タイルの飾り。
色合いと桜のバランスとなんとも素敵!
f0238932_15130205.jpg


お風呂だけでなく、扉やキッチンなど色々展示。

ショールームのお風呂にあった椅子と風呂桶、我家と同じものばかり!

さぁさぁ、いざ本気の色決め。
義母は色々私に相談するけれど、私の好みとは全く違うのでなんとも…ね
f0238932_15130321.jpg

状況を理解されている業者さんに助けられました。

昔風のタイルの古いお風呂から、白を基調とした最新のユニットバスに変わるので随分快適になるでしょう。

後日、正式契約にまた立会い予定。


さて、入院中の義父の方は、数回の簡単な手術を終え一時退院、数日中にはひとまずはホームへ戻れそうです。
今回は私もドタバタなので、義母にある程度おまかせ。

病院では、食事の介助はなし。
そんなことにもっと早く気づいて、食事の時間に行ってあげれば良かった。

先日気になって、夕食時間に合わせて行きお手伝い。
「初めてきちんと食べられた。ここのは美味しい。ありがとう。」
と何度もお礼言ってくれる義父。

自分が大変なときでもいつも、周りの人ばかり気遣っていて。

生きてくれていて良かった。。。







by parja5 | 2016-06-17 15:30 | 家族のこと | Comments(0)

今度は義父の番

交通事故にあった義母はまだまだ手足に後遺症が残っています。
でも、ヘルパーさんやご友人、親戚が義母宅に誰かしら毎日訪れてくださっています。

ようやく自分の実家に行けるようなってたくさんのお野菜をお持ち帰り。
トマトソースの玉ねぎ、サバの下の小松菜、奥の付け合わせの大根に奥のキャベツが畑から。
f0238932_17452817.jpg

300の苗を植え付けたから、玉ねぎ豊作。
そして新じゃがたくさんもらったときは栗原はるみレシピ。

チンしてからじっくり炒めて、外はカリッと中はほっくほく。
ローズマリーの良い香り。
奥は我家でできたもぎたてきゅうりよ。
f0238932_17472175.jpg

ビール好きの夫と娘のためにせっせとビールのおつまみ作り。
花畑牧場のラクレットをパルシステムでゲットしたのでふかしたじゃがいもにトッピング。
ちょっと(かなり)チーズが小さかったけれど美味しかった~。
f0238932_1821152.jpg

私はじゃがいもが苦手なので、じゃがいも料理を作るのはこの新じゃがの時期くらい。
楽しまなくちゃ。

義母宅へ行くのも週1ペース。
少し自分の時間ができるかと思っていたら…

なんと、ホームにいる義父が心筋梗塞でT大病院へ救急搬送されました。
心臓が3回も止まったそうだけれど、今はしっかりしてきて快復に向かっています。
ICUでいっぱい管に繋がれながらも、私と話すと涙ばかり流していて。

日曜日に入院したので手続きができず、平日に、またもや私が入院手続きや必要なものを揃えてきました。

その翌日、3日続けての病院通い。
こちらはTじゃなくってK大病院。
f0238932_1819749.jpg

この日電車が止まって、2時間も病院までかかったの~。
午後からはお仕事だったので、とんぼ帰り。ふぅ。
そのことはまぁそのうちに。

電車ン中はブログ更新時間だわ。
泣いてばかりいないで後悔のないよう頑張らなくちゃ。

by parja5 | 2016-06-14 17:44 | 家ごはん | Comments(0)

リフォーム終了 引き渡し

気持ちも体もドタバタで、色々なできごとが頭の中で前後してますが。。。

5月の28日、義母宅のリフォームが終わり引き渡しの日。
着工から1か月半くらいでした。

12時30分
リフォーム業者さんと待ち合わせ。
ひとつずつの確認作業。

12時45分
介護ベッド業者さん到着、搬入組み立て。

14時
ニトリトラック到着、家具搬入組み立て。

その間もリフォーム業者さんと打ち合わせや家具の置き場の変更お願いしたりして。

途中、ガスが止まっていることに気づきガスやさんに連絡。

15時半
今度は村内家具トラック到着、家具など搬入組み立て。

トラックや車が重ならないよう、私が立てたこのスケジュール完璧だったわ。

リフォーム屋さん、現場に思い入れがありすぎてと最後の家具が入り終わるまで見守っていただきました。

同じリフォーム屋さんにオーダーしたカーテンを、腰窓の所は少しでも部屋が温かいようにと裾を長くお願いしたけれど...

私がたまたま選んだソファだと背もたれが高くてカーテンとぶつかってしまうと購入後に気づき、慌てて調整依頼。
ソファが無事に入ったことにみなで安堵したのでした。

前は掘りごたつにもなるこの畳の段差が曲者で。
f0238932_1621165.jpg


ほら、すっきり~。床暖房も入れました。
f0238932_1635830.jpg

キッチンへも段差がなくなって楽々。

隣の縁側もある和室も綺麗になって。
照明もつかないものばかりだったので、すべてLEDにチェンジ。

そして大事な手すりも何か所か追加して。
f0238932_16111656.jpg


大好評だったのは、窓。
2重のペアサッシ窓のものと、和室にはペアの間に障子入りの窓で3重窓。

もともとあった古い既存の窓は撤去せず、内側に枠を作ってうち窓を入れたので、実質、3重か4重窓。
外の音が怖いくらい聞こえなくなるの!
防犯もばっちり!


夕方5時頃、故障を直しにガス屋さん到着。

その他購入したものを夜までセッティング。



翌日の日曜日。
義母が半年ぶりに自宅へ戻りました。

寝られるようにしたり、食器類を片付けたりと大忙し。

そしてまたガスが止まる。
お風呂を沸かした際に、半年以上も使用していなかったので、センサーが働いてストップしたとか。

またまたガスの点検にきてもらいました。
そして気づいた!
ガスとは全然関係ないところ、お風呂の排水溝が壊れてた。

前日に大きな別れをしたばかりのリフォーム業者さんに、とにかくお電話したのでした。。。
by parja5 | 2016-05-31 15:46 | 家族のこと | Comments(0)