タグ:外ごはん ( 322 ) タグの人気記事

ゴールデンウィークバーベキュー

毎年恒例となった弟宅でのバーベキュー

旅先の新潟で摘んできたという、コシアブラにこごみがなんとも美味

お手製味噌に父が作ったエシャロット


新玉ねぎも美味しくて、聞いたら柚子ジャムと梅干しなどを和えたそう

呑兵衛おつまみ最高!
準備してもらえて、いただくだけって本当にありがたい

f0238932_23493331.jpeg

天然ホタテ大きくて、食べ応え抜群
その後、大きなハマグリも

夫はこの日から連勤となってしまい今年は参加できず6人分

f0238932_23501190.jpeg

お肉も色々、次から次へと

今年のゴールデンウイークはお天気いまいちだったところ、この日は快晴
ぽかぽかバーベキュー日和で気持ち良かった

大きな梅の木が程よく陽射しを遮り、良い仕事してくれてます

f0238932_23505050.jpeg

その木の根元
自然と知らぬ間に咲いたらしいビオラが可愛い〜


f0238932_23514478.jpeg


赤ワインとフレッシュチーズ、熟成らっきょうも
フルーチーズ濃厚!

f0238932_23523851.jpeg

帰宅したらわんこ達の排泄物の惨状だったけれど、たまには羽伸ばせて

青空のもと、よく呑んでよく食べてしゃべって楽しかったー!

ご馳走さまでした‼︎







by parja5 | 2019-05-03 23:59 | 外ごはん | Comments(0)

懇親会とおすすめスイーツ

同じ職場のおばさん仲間3人で飲み会

仕事帰り8時過ぎていたけれど、地元友人お勧めの焼き鳥屋さんに席が空いてました!

f0238932_22400189.jpeg
明太レア鳥ささみ
家では作らないものが嬉しいな


いつもは2人で散々呑むところ
今回はもう1人、半年ほど前に入られた方を初めて誘ってみました

お酒が飲めない方だった…
けれど、仕事のモヤモヤ、うっぷんをおしゃべりで発散されて
感じてはいたけれど、ご自分の仕事のスピードや失敗にも情けなさそうで

3人とも同世代

仕事であろうがなんであろうが、新しいことがそんなに簡単に思うようにはいかないもの
もうすぐ4年になる私でも、まだまだ日々学習中です


ビール、ワイン1本、日本酒デキャンタ2つ
先輩なはずの呑兵衛2人は、後半よく聴いてなかったかも〜

楽しくなっちゃってね ーあはは





おしゃべりに夢中で写真が一枚しか撮れず、撮りためていた写真を

思わず写真撮りたくなるパッケージ
JRお土産スイーツNo.. 1にもなったことがあるというバターバトラー

f0238932_08404919.jpeg
贅沢なバター感のフィナンシェにびっくり
まわりはカリッと中はジュワッとメープルの香りも

デザインも斬新インパクトあるし、箱も立派なので確かに手土産には良さそう




こちらはいただきもの
ラスクは食感があまり好みでないけれど、こちらはシュー生地なので絶妙な食感
ブックケースみたいな箱に直接リボンがまかれ洗練されたパッケージ

f0238932_08450545.jpeg



こちらはアメリカからトレダージョーセット
右下のほとんど食べてしまったピカーン

塩気のあるカラメルコーティングがしてあって
もうね、食べ出すと止まらないのー

f0238932_09000285.jpeg


初めてのドラゴンフルーツチップス

独特の酸っぱさとぬめり感がしっかりと
強烈なカラーに楽しくいただきました!

f0238932_09043186.jpeg







by parja5 | 2019-03-29 12:36 | 外ごはん | Comments(0)

春爛漫

60代のアメリカ人男性と立川駅ホームで待ち合わせ
電車に揺られ近況報告しながら帝国ホテルへ

まだ桜は咲いていない時だったのですが

ロビーは満開!

f0238932_08555157.jpeg

いつものフレンチレストラン、ラブラスリーへ

こちらはいつも薔薇満開
サムライという品種


f0238932_08560657.jpeg


さて、ただのランチではありませんよ

そのアメリカ人彼と友人が連れてきた48歳女性とお見合いです!


数ヶ月前に私が日本人女性と再婚すれば全てが良いのかもと彼にすすめて

ご本人はまだその時は乗り気では無かったけれど


周りの皆の気持ちが一致して協力してこの日の運びとなりました


前日から私はドキドキ



まずは向かい合わせにお2人に座っていただいて

両側友人4人女性で固め6人みな着席


オーダー前に、お2人のご紹介開始


少し和んできてシャンペンで乾杯!


f0238932_08563221.jpeg

この日は、濃厚なオマール海老のスープがごくごく飲みたくて

私も緊張していたのかな、喉が渇いていて乾いて ふふ

f0238932_08565344.jpeg

メインはアンガス牛のハラミステーキ

電車の中でダラスにいる時に、彼が何回か美味しいステーキを庭で焼いてくれた思い出話をしていたので、頭の中が肉〜でした


絶妙な火加減にソースも絶品


f0238932_08570880.jpeg


主役の女性は、それは明るく華やかで気配りのお上手な方で

2人の共通点も多いし

デザートの時の彼の彼女に対する視線を見てピンッと

f0238932_08572560.jpeg

お食事後は、あとは若いお2人にさせてあげましょう(笑)と別行動に



私達4人は友人が会員制のラウンジへ連れて行ってくれました

さぁ、マシンガントークの始まりー

なんてったって、皆さんこの日のために色々な思いが

おひとりは、おすそ分けしたいからとラッキーカラーの赤をお洋服はもちろん、アクセサリーから時計までも新調して全身に身にまとわれていたり

相性占いをしてきたり

当日朝早くから、縁結びのパワースポットに行かれたり


思った通り…予想以上かな



その後、2人は連絡を取り合い

1週間のうちに2度もデートをして、腕を組むほどラブラブに

早いうちにゴールインあるかも 〜 うふふふふ



by parja5 | 2019-03-25 09:29 | 外ごはん | Comments(2)

クリスマスランチ


同僚と、1年ほど前に怪我で職を離れることになった元同僚と
久しぶりに3人揃うことができて立川Mothersの南口にてランチ


3年間3人で、アルバイトとは言え、一緒に学んだり励ましあってきて
色々乗り切ってきたのでおしゃべりしたいことも色々


お料理の説明でマシンガントークが途切れる度、店員さん申し訳なさそうに



アミューズはひとつのプレートに3人分

トルティーヤの全粒粉版のようなチップの間にフォアグラとりんご?のような香りのするバターのようなものが

適当に聞いていてごめんなさーい

盛り付けが楽しい

f0238932_22552891.jpeg


寒ブリに昆布出汁紅大根のビンチョス

ひと口で美味し

f0238932_22553914.jpeg

いちごソースにいちごクランブルが斬新

生ハムの下はクリーミーなブラータチーズ

f0238932_22555255.jpeg

白海老と春菊のペペロンチーノ

上品な量が嬉しい


f0238932_22560373.jpeg
宮崎牛のロースト
ボルチーニ茸などの香りが良くて

f0238932_22561531.jpeg


デザートはおしゃべりに夢中で

お食事中ずっと紅茶がフリーなのはありがたい
ピーチのフレーバーティーでした


デザートの時には温かいコーヒーにチェンジできるのもポイント高いわ


とーーーっても楽しいランチ会となりました!



話の中で同僚が数週間前に溶連菌にかかっていたことを知り
症状聞くと高熱出していた娘と同じ


溶連菌って間接的に移ることもあるらしく
私が運び屋となり娘に運んだみたい〜 あはは




おまけに
下の記事は、私のブログでアクセスがとても多いブッラータチーズの昔の記事です






by parja5 | 2018-12-20 07:00 | 外ごはん | Comments(0)

正統派パン屋さんと道の駅

何年か前にお友達と行った、八王子の大通り沿いのパン屋さん

久しぶりに目の前を通ることになり、思い出して立ち寄ってみました!



ひっきりなしにお客さんがいるので、嬉しいことにパンがどんどん焼きたて



店内で食べられるスペースあり
1つだけ〜のつもりが…ついね

f0238932_16021250.jpeg


普段はなるべくなら食べないようにしている白いパン
日本らしいふわふわのパン

血糖値一気にアップしそうだけれど、やっぱり美味しいー


右のが気に入りました!イチジクとクリームチーズ入り

写真端の温かい大きなごぼうパンも、あっという間にいただきました

あ、1人じゃなくて写真は2人分です

f0238932_16023507.jpeg


ふっと顔を上げると東山魁夷の絵、イラスト?

近くまで寄ったら、見えました
西陣織ですって〜


写真は反射でいまいちだけど、伝統工芸のコラボ美しい

f0238932_16025225.jpeg

パーキングが隣のイタリアンレストランにも停められました

f0238932_16031376.jpeg

その後、すぐ近くの道の駅へ
東京で唯一の道の駅でもある八王子道の駅です

活気溢れまくり

ちょうど、刑務所で作成されたものの販売をしていて


八王子の朝採り野菜や東京のお肉、お土産になりそうなものいっぱい


東京産はそれなりのお値段
ロマネスコ450円

千葉県産だと150円!
もちろんお安い方をゲット

蒸し焼きにしました

f0238932_16220521.jpeg


大根はなんと地方産だと50円!
ホタテ缶と和えようと思っていたら切れていたのでツナと

ゆず1個、マヨ、オリーブオイル、塩、ブラックペッパー

f0238932_16232360.jpeg


さて、前庭神経炎中のボステリのパセリは、薬が切れるとふらふらしていましたが随分と元気になってきました

f0238932_16041368.jpeg


いつもあちこちぶつかるし、倒れるし、抱っこすら嫌がって

それが劇的に解消!

娘がゲットしてきたフリースのわんこ服が快適みたい

椅子の下に潜って出られなくなっても、引っ張り出せやすいし


暖かいのか、すぐに眠りについてくれて、いびきが凄いー ふふ




by parja5 | 2018-12-09 16:22 | 外ごはん | Comments(0)

土日だけオープン

インフルエンザの予防接種、ようやく受けてきました

その帰り、数年も前から行きたいと思っていたカフェ花豆へ行けました!


なんてったって、土日のみ、ましてやお昼しか空いてないお店なんですもの


近くに車停めて、住宅街をぶらぶら
木々が生い茂るお宅を発見

f0238932_15451966.jpeg

広い敷地、反対側の甲州街道は交通量多いけれど、用水路のあるカフェ側は静か


f0238932_15454645.jpeg


普通に普段住まわれているご自宅

靴を脱いでお邪魔しまーす


f0238932_18222621.jpeg


中は広くていくつかのお部屋

既に何人かのお客さん

外から見えたテラス席に座れました
2人だけで個室の気分

f0238932_15462570.jpeg


ご年配のご夫婦2人でされているお店
八ヶ岳の美術館内のレストランだったそう

こちらのご自宅で4年前にオープンしたとか

とにかく、ご主人がお話し上手!

f0238932_15464647.jpeg

テーブルはこたつになっているからぽっかぽか

寒い日だったのでスープ付きのコースに

野菜ごろごろ、絶妙な塩加減
ご主人が作っているベーコンも入って美味しく、体の中からもぽっかぽか



メインはご自家製ベーコンかハムかと迷い、結局牛頰肉赤ワイン煮にしました


これが絶品!

パンでソースすくって、舐めたくらい綺麗にいただきました

f0238932_15472225.jpeg

デザートはほおずきのシロップ漬けとゼリー&アイス

人気なのわかるわ〜

あ、ひとつほおずき食べちゃった後だわ

f0238932_15483726.jpeg


それとシフォンケーキ

右のは柚子ジャムでした


f0238932_15485172.jpeg

コーヒーもとても美味しく、ゆったりと豊かな気持ちに


とにかく、ご主人が気さくな方で喋ってくれます

テラス席からは紅葉が見れなかったので、帰りに庭を見て行ってと




きゃーカメラ持ってくればよかったー!


f0238932_15561572.jpeg


地元名士の旧家で広い敷地

もみじの真っ赤な絨毯


f0238932_15492400.jpeg


奥に屋根だけ見える古い建物は、日野宿本陣の一部を移築されたものだとか


いくつかのお宝がある中で、西郷どん直筆の書も
先日テレビで放映されると友人から連絡いただき録画して見ました 笑


f0238932_15542943.jpeg

枯れ葉のお掃除大変そう

思いがけず、こんな静かに紅葉狩りができてラッキー



様々な木々があるので四季折々楽しめそうです

f0238932_18570029.jpeg




















































by parja5 | 2018-12-08 19:31 | 外ごはん | Comments(0)

NIPPONIA 極上フレンチ oishii

旅先の佐原にて翌日のランチ

160年程前の歴史的建物の2階
1階は宿のフロントとお土産やさん

宿泊棟は別の所に点在しています
f0238932_21425064.jpeg



とても綺麗に手入れされていて
昔風の音のする急な階段を上がって1番乗り


f0238932_21470312.jpeg


自分で作れないフレンチ大好き



まずは前菜から
絵画的でわくわく

f0238932_01070498.jpeg

カリフラワーのムースと
粒が大きく香り高いタスマニア産の粒マスタード

オレンジ系の柑橘の香り
レバーペーストに野菜のピクルス

色んな味覚、楽しい〜

鶏肉のガランティーヌに合います






スープはあっつあつの大根スープ
隠れビーツで混ぜるとピンクに


何にでも映えそうな素敵な器
f0238932_01075191.jpeg




メインは地元の豚さん
お醤油は川を渡ったすぐのお醤油屋さんのもの


香ばしく香りがふわ〜っ


f0238932_01135428.jpeg


数々の賞を受賞されているシェフと聞いたけれど

デザートは期待以上!



西洋梨のグラタン風ですって

アーモンドの燻製がアクセント
あー幸せ〜
f0238932_01085027.jpeg

プチフールでまったり

f0238932_01090659.jpeg

地元のものをふんだんに使っているそうで
お値段も良心的

落ち着く空間で肩肘張らず

至福の時間となりました!
































by parja5 | 2018-12-02 01:29 | 外ごはん | Comments(0)

結婚記念日からスタートして

11月26日

いいフロの日?
だから温泉へ…という訳でなく

f0238932_22150625.jpeg


私の仕事終わりに行ったので


8時過ぎにがっつりディナー


f0238932_22145447.jpeg


11月26日を、お風呂のリフォーム開始日にしました

いいフロの日からって語呂が良いでしょ

結婚記念日なんですけどねぇ




苦手な朝でも、普段の2時間前に起き

午前中は、職人さん、業者さん対応

午後から車で職場へと


ご飯食べたら温泉入る前から眠くて眠くて 笑



この週は、毎朝7時台に早起きました
お陰で午前中が長い
色んなことはかどるわ〜



工事中、思ったより大きな音にびっくり

そんな時はコンピュータ持ってスタバに

f0238932_22203329.jpeg

3日目の夜から新しいお風呂に入れました!

光る素材ばかり選んだのでぴっかぴか


f0238932_22212848.jpeg

出入口が狭く、木枠だったのが

広くなり白のカビにくいツルツル素材

f0238932_22223576.jpeg

洗面室の床もお風呂の床と同じような色にしてすっきり


壁は一面だけこのグリーン柄

洗面室やお風呂へ行くのが苦痛だったけど

テンションあがる〜


f0238932_22231574.jpeg

メーカーの努力で、細かい部分が少しずつ改良されてきたユニットバス

図面上で見ていた以上に広く感じる


そしてとにかく暖かい!

毎日リラックスできて超快適です








by parja5 | 2018-11-26 22:44 | 日常 | Comments(0)

佐原の夜 oishii

佐原は夜になると、ほとんど人も車も通らず静か
日曜日だったからかな、飲食店だけ少し賑やか

f0238932_21595956.jpeg

ホテルの人のおすすめ夕食は、もちろんホテルのフレンチ
宿泊棟から離れていたので食事付きプランにしませんでした

他のおすすめレストランを次々紹介してくださって
うなぎ、とんかつ、イタリアン、フレンチ、蕎麦など色々


結局、お散歩中見つけた古民家のフレンチお蕎麦やさん香蕎庵へ


f0238932_22084127.jpeg
写真奥の席に予約の4人入り、後から入ってきた方々断っていました

私たち6人席の真ん中に座っていたのでずれようかと思ったのに、沢山の人を入れないようにしているみたい

f0238932_22224201.jpeg

お陰でゆったりとした空間


地元の色とりどりのトマトと千葉の名前忘れた、なんとかさんの作ったチーズ
この時、病み上がり途中で鼻喉調子悪く、たっぷりのトマトとソースの何と美味しかったことか


f0238932_22213201.jpeg

地元野菜のグリルと小麦粉無しのおからのケークサレ

これも体に染み入り、元気になってきて



f0238932_22110166.jpeg

山形牛の手作りコンビーフ
赤ワインにぴったり


f0238932_22211653.jpeg

最後はぬめりが良くつるっと喉ごしの良い美味しいお蕎麦

鼻がつまり香りがしないのは、美味しいものいただくとき残念だわー



f0238932_22233555.jpeg
あー、なんかもうお店出るときにはすっかり元気



まだ時間も早かったのでもう一軒行きましょう!

人で賑わっているお店に入りました


f0238932_22242482.jpeg

左は、昔金庫かな

f0238932_22254948.jpeg

私は、おすすめされたボージョレーヌーヴォー

娘は大好きなベルギーのフルーツビールがあると大喜び

ビール越しにテラス席、そして川とマーストリヒト思い出すわ〜


f0238932_22244944.jpeg

デザートはりんごとサツマイモのパフェ

サツマイモのペーストと生クリームにアイスクリーム
生りんごがシャリっと相性バッチリ

f0238932_22252177.jpeg

心底リラックス、楽しい旅の夜






by parja5 | 2018-11-18 23:59 | 旅行(日本) | Comments(0)

帝国ホテル ラ・ブラスリー ランチ oishii

ダラス駐在時の友人たちとのランチ会
久しぶりの帝国ホテルです


渡米したのがちょうど10年前
すぐに知り合えた友人も
いまだに付き合ってくださりありがたい

f0238932_14370833.jpeg

帰りがけいつもの写真撮影スポット

早めに着いたのでぶらぶらとね


f0238932_14373180.jpeg


お友達が予約してくださった正統派フレンチのお店

ラ・ブラスリー

f0238932_14380144.jpeg

こちらは目を惹く真紅の薔薇

店内アールヌーボー調で肩肘張らず
テーブルの大きさも程よく居心地の良いレストラン


f0238932_14381307.jpeg


6人も集まるとお話し尽きず止まらず

合間にオーダーして食べて
またしゃべる 笑


本日のオードブルのテリーヌ
他にも色々選べます

f0238932_14384634.jpeg

メインはお肉にしました

仔牛と生ハムのクレピネット
さまざまな茸と栗のソテー添え

芳醇な香りと栗のアクセントが素晴らし



f0238932_14383095.jpeg


クレピネットは全体を脂の網でまとめたもの

下は牛さん、上は何層かあるハム

もう、非現実の優雅な味わい


新幹線で遠方から訪れてくれたお友達は

海老と舌平目のグラタン
エリザベス女王風

f0238932_14390864.jpeg
伝統のお料理だそう
女王風ってよくわからないけれど
お上品で美しいっ



デザートいろいろ
どれもしっかりと美味しいの
左端のプリンも濃厚です


f0238932_14392454.jpeg

お店は満席忙しそうで


特番していたテレビの影響か
景気が上昇しているの⁉︎

お陰で気兼ねなくたっぷりおしゃべり


久しぶりのマシンガントーク

たまにはおめかしして

大好きな友人達からパワーいただき
胸いっぱいの日‼︎







by parja5 | 2018-10-24 15:18 | 外ごはん | Comments(0)