タグ:スイーツ ( 72 ) タグの人気記事

バースデーランチ


ずっと行きたかったイタリアンカフェ



f0238932_23494616.jpg



グリーンに囲まれた一軒家のお洒落なカフェ
行く前に予約して良かった

この後、予約でお客さんいっぱいに
後ろにも2階にも席があります

f0238932_01111757.jpg


前菜の種類がかなり多くて嬉しい悲鳴

本日のおすすめから鹿のカルパッチョ

f0238932_23500748.jpg



仔羊タンのシーザーサラダ
ペコリーノチーズたっぷり


f0238932_23495544.jpg



メインはオッソプーコ
4、5センチは厚みがありそうな骨付き仔牛の煮込み

この日の脳が肉~って叫んでいて



f0238932_23502749.jpg


味がかなりしっかり目

ワイン飲みたくなるー

近くにあったら通い詰めそう ふふ



ショーケースにあった手作りケーキも

どれも美味しそうで

レモンパイにしました
果肉が入ってすっぱい濃厚クリーム

チーズも入って最後までずっと美味しくて

f0238932_23512398.jpg

ふーお腹いっぱい




夫の誕生日も同じ月


家飲みが好きなので

いつものイタリアンでオードブル

f0238932_23515634.jpg
大きなホタテとホタルイカに舌鼓


f0238932_23520980.jpg
新しいメニュー嬉しい

シェフの挑戦を感じます
とても楽しく美味しくいただきました


f0238932_23315978.jpeg
いつも言っているけれど
これだけの食材用意するのも大変

5000円なんてありがたすぎです



ケーキも何回いただいていることでしょう


f0238932_23522352.jpg



f0238932_23405048.jpeg
晴れの日も多くて1年で1番テンション上がる月

浮かれ気分つづいています♪






by parja5 | 2018-05-19 01:28 | 外ごはん | Comments(0)

毎月のお楽しみと2日続きの傾聴ボランティア


2012年にアメリカから帰国して、地に根を張れるかなとその年の秋に傾聴ボランティア養成講座に参加してみました。
数か月の講座終了後から在宅傾聴に関わって、あっという間の5年。

新年度になり、ボランティアセンターへ再登録しに行ったのが2週間ほど前。

その際に、たくさんの傾聴依頼があることを知り、新規の方をお受けすることにしました。


先月までお2人の所へ通っていましたが、おひとり終了したところなので月1回ならなんとかなるかなと。



そして、センターがマッチングしてくれた方のお宅で初顔合わせの日。
二世帯住宅で1階にひとり暮らしの認知症90代女性。


担当のお若い男性ケアマネージャーが同席してくれました。


とにかくおしゃべり好きな、でんぐり返ししてしまいそうな勢いの元気なおばあさま。

次から次へとキッチンから食べ物や飲み物持ってきてくださって。
先ほどコンビニでも買ってきたというおだんごやお煎餅などすごい量。

初めての私を大歓迎してくださって。


キッチンに席を立たれている際に、ケアマネさんから
「ほとんどのものが賞味期限切れていますから、気を付けて確認してください。」って。


たしかに、要冷蔵の飲み物はぬるいし、お菓子類も賞味期限昨年のものもいくつか。
何回も薦めてくださるし、ま~私お腹丈夫だしって口にしようとしたら、ケアマネさんから持ち帰ってくださいって。


昔話や土地の話を良くしますから、知っていても「そうなんですか~」と知らないふりしてくださいって。



ほー。



来月から私1人で行きます。
おばさんなりのやり方で、きちんとお友達になりま~す。






そして翌日の午後。


1年半ほど前から通っている、施設に入所されている90代の女性のお部屋へ。
家から交通の便が良くないところなので車で行きます。


当初は1時間、ご自分の昔話を元気に懐かしく話されていました。

ここ最近は、声も弱くなりベッドに横になることも増え、前みたいに昔のことを伺ってもみんな忘れたと。


逆に私のことを細かくきいてくるようになりました。
私自身のこと、家族の勤務先、学校、年齢などなども。
5分程度前のことはお忘れになりますけれどね。



傾聴はお相手の話をじっくり聴くことが基本なのですが、臨機応変。


私のお得意の海外話をすると目がきらっきら、しゃきーんとされます。
それと、娘の成人式の写真が大好きなようで。


40年も海外に住み、働き、お嬢さんもいらして旅行も多くされた方。


「そうよそうよ、そのとおりよ」といつもいつもお優しい。

毎回エネルギーいただいてます!




傾聴の基本を忘れていることもあるので、また、勉強しなおさないとと思いつつ...



その後車に乗り込み、聖蹟桜ヶ丘の職場へ。
最近は近くの他のパートが激務になり、なるべく勤務を減らしてもらっているので不定期。


月初めに行くと、ささやかなお給料が現金で待ち構えてます。うふ。


帰りに月1回、お楽しみのケーキやさんへ直行ー。
遅い時間になるので残っていたものしか選べないけれど、どれも絶品!!!



サバランに...

f0238932_18492364.jpg


フランスで腕を磨いたパティシエなんだそう。
シュークリームにタルトもほんと美味しい。


 
f0238932_18495864.jpg



日本の美しいパッケージ。


f0238932_18505194.jpg






普通のショートケーキも大満足。



f0238932_18503403.jpg



 チョコレートケーキも濃厚happy‼


f0238932_18511694.jpg


来月も楽しみ~♪












by parja5 | 2018-04-19 10:06 | ボランティア | Comments(0)

コーヒーゼリーアフォガード サザンメドレー




月2回練習しているアンサンブルサークルおばさんぶるの日


この日は、ブリリンママさんフランスバカンス中のためお休み



グランドピアノ、鍵盤ハーモニカにフルートの3人アンサンブル


私以外のおふたりは、鍵盤楽器をかっこよく弾きこなされるピアノの先生


私は、前回から3週間ぶりのフルート演奏で、すっかりめちゃくちゃ〜きゃー

初心にかえり、鏡をお借りしました!


15年ほど前にフルートを習い始めた頃
唇の開き具合や位置を鏡でチェックしていたものです

最近、口の周りの筋力衰えたかも


フルートの調整も出さなくては



久しぶりにサザンメドレー

風林火山
Happy
愛を込めて花束を
最後にAnother day of sun

後半、なんとか取り繕い楽しく演奏できました


終わった後のティータイム
スイーツに癒されます

f0238932_20514127.jpg
コーヒーゼリーのアフォガード風
成城石井のものだそう

コーヒーの苦味とクリームの甘みと絶妙
ゼリーの柔らかさと上のつぶつぶチョコと食感も良くて

そしてきちんと大きくて食べた感ばっちり


いつも準備してくださりありがたくて





午後

久しぶりに仕事なし

家で溜まっていた書類やもろもろ一気に片付けすっきり



午前中に行けなかったのでわんこのお散歩


相変わらず、20分くらい歩いた頃からコケ始めるパセリ

ジャスミンと歩く速さも違うので気を使います


でもね、最近また元気になり食欲もばっちり


ご飯無くなると、悲しい声だしながら必死でお皿舐め続けて
自分のだけでなく、ジャスミンのお皿まで必死!

もう誰にも止められない...

f0238932_20541329.jpg

そんなにお股開かなくてもね

誰も邪魔しませんよ


f0238932_20514251.jpg







by parja5 | 2018-04-12 23:51 | 音楽、アンサンブル | Comments(0)

画集の行方

娘の22歳の誕生日
本人はオランダ留学中なので

夫とふたりでHappy Birthday
ま、ケーキが食べたかっただけかな ふふ
f0238932_16322730.jpg
奥の紅茶ポット優れもの

紅茶は、やはり茶葉のジャンピングが命

前に通った紅茶教室の先生から
ポットの容器の形はこだわってと教えていただき

安価なもので十分よいからと
これらを使っていました


f0238932_16521107.jpg
全ていれる前は熱湯で温めます
可愛くない上に、茶こしなど色々ちょっと面倒

お客様にはこれらでいれた後に
温めた陶器のポットに入れ替えれば優雅ね


新しいポットのころんとした丸み

お湯を注ぐと自然にジャンピングしてくれるし
蓋も茶こしがついてお手入れ簡単

普段使いに便利な耐熱ガラス

さすが日本製iwakiです




誕生日当日の娘はというと
ブリュッセルに行き

日本人の美容師さんに髪切ってもらっていました



ブリュッセルは有名な旧市街地もあるけれど

EU本部もあるのでしたね
送ってくれた写真のビルを見て圧倒されました

f0238932_16182149.jpg
左が新EU本部ビル?


f0238932_16182268.jpg

そして3館の美術館巡りをしていたらしく

ルネマグリット美術館を堪能

f0238932_17005889.jpg
久しぶりに私もマグリットの画集がみたくなり
若いころに手に入れたお気に入りのもの

探すけれど見つからない


あちこちひっくり返していたら記憶の無い
重い英書がたくさんでてきて


f0238932_17132596.jpg

中身見たら小さな英字並んでいて卒倒しそう



f0238932_17133966.jpg

頭痛くなっていたところに見つけました!わ~い


f0238932_17275286.jpg

きゃ~フィグのグリル、なんて美味しそうなの


f0238932_17293368.jpg

日本でも人気になったブラータチーズ
アメリカは安くてよくいただけました


f0238932_17313228.jpg

で、私の大事な画集はどこ行った?

引越しでなくした?

ブログ投稿中だんだん思い出してきた!


娘が誰かに貸して戻ってきてなくない???
あ~~~











by parja5 | 2018-04-04 16:17 | 娘のこと | Comments(0)

病院内でのティータイム

入院中の母がシャワーの間

最上階にあるレストランへ

眺めの良い窓際の席に案内してくれました
f0238932_14192258.jpg

とても病院内とは思えない優雅な空間

病室も静かでホテルみたいなんですけどね

ここ1.2年で、家族の入院で私が通った大きな病院が5つ

看護師さんが1番スペシャルな病院でした


話がそれたわ

院内レストランか、帝国ホテルのれすとらん

どれをオーダーしても、きっと美味しいわよねぇ

ティータイムはパンケーキがオススメのよう


弟夫婦達と4人、だいの大人みなでパンケーキ
暑かったので、アイスクリームもプラス
f0238932_14192605.jpg

パンケーキはもちろんホイップバターの香りがとても良くて
ナイフとフォークが止まりませんでした

慌ただしくしていても、ティータイムはしっかり必要ね!


by parja5 | 2018-01-27 14:16 | スイーツ | Comments(0)

干し柿作り

植えてから、ゆうに10年以上は経っている実家の渋柿の木。
いつか甘柿になるのか、ほんとうに渋柿なのか誰も試して食べてみたがらず。

恒例の干し柿作りのお手伝い。
収穫したら、木の枝の部分は後に糸で巻きやすいように綺麗にカット。

f0238932_12165422.jpg

ヘタの葉っぱもむしって、ぎりぎりのところまで皮むき。
へたの黒ずみで、指先も黒くなってきて。
f0238932_12170909.jpg

まだ木に残っているけれど、翌日にまわして、皮むきはいったん終了。
最近は早く暗くなるのよね。

その後カビ対策に熱湯で数秒茹でました。
大きな鍋に、入れては出しの繰り返し。

お湯が真っ黒になるので、新しいお湯に変えて。
そこまで休みなく4人の作業で4時間ほど。

私たちのお手伝いはここまで。
あとは、翌日ひもで吊るすでしょう。

お正月くらいには食べられるかな。




じいさんパセリ。
1日中、より暖かい場所を求めてうろうろと。

立ったままひなたぼっこ中。
立ったまま寝てる。。。ふふふ。
f0238932_15115302.jpg

あははは。寝たままあくび中。
f0238932_15122610.jpg














by parja5 | 2017-11-12 12:36 | スイーツ | Comments(0)

アフタヌーンティー ロイヤルパークホテル

ダラスで仲良くしていただいた滋賀県在住の友人。
6年近くぶりに再会!

そして群馬県からもお2人。
東京でまた揃ってお逢いできるなんて感激。

ゴージャスな3段プレートのアフタヌーンティー。
ロイヤルパークホテル水天宮にて。
f0238932_10510451.jpg
土日のアフタヌーンティーってどこも2時間制。
こちらは時間制限のないプランがあり、11時からでもオーダーできるのは東京中たぶんここだけ。
ゆったりおしゃべりができて、席も広くて優雅な気分。

中にナッツの入ったバッグ型のチョコレート。可愛い~。
紅茶もコーヒーもどれも、とても美味しくいただきました。

f0238932_10505605.jpg
久しぶりの再会に、何度も感極まって。
40代、50代、60代と年代も生きた環境も全く違うのに、アメリカでの数年をご一緒できたなんて奇跡的。

お店を出て、シャンデリアが美しいロビーでのお別れ名残惜しかった。
f0238932_10511467.jpg

時間にまだ余裕のあったおひとりと外を歩いてみることに。

ホテルマンに近場のことを尋ねたら、とても丁寧で。
外へ出た後、見やすい東京探訪やマップを走って持ってきてくれて。
google map見ればいいんですけれどね。
さすが東京のおもてなしだわ。

近くの水天宮で再会の御礼と次回を願って。うふ。

f0238932_10504971.jpg
ビルの中にあるなんて都心ね。
f0238932_10504265.jpg
30分ほどかけて東京駅まで歩きました。
おしゃべりしていたらあっという間。

遠方から来てくださった友人たちのお陰で、夢のような時間が過ごせて。
ほんとうに感謝感激の1日でした162.png










by parja5 | 2017-11-11 11:19 | 外ごはん | Comments(0)

知らぬ間にたまってました

プチ断捨離day.
娘のスキーウェアと夫の30年以上前のイギリス製のダッフルコートも
どちらもとても綺麗だからどなたが着てくれるかしら

f0238932_11062851.jpg


片付けるとクローゼットに結構な空きスペースできました

洋服ってけっこうかさばるものね


ほこりまみれのところにピンポーン
お世話になっている方からの差し入れ
15日はケーキやさんのバーゼル半額デイだからって

f0238932_11063675.jpg


私もいつも15日狙っているけれど、大抵すっかり忘れちゃって
 

嬉しい〜
3種類のうち、この栗の入ったホワイトチョコレートケーキが1番好き


断捨離終わってすっきり

夜赤ワインとともに美味しくいただきました!








by parja5 | 2017-10-15 11:04 | 日常 | Comments(0)

海外生活を快適にするための下着事情

ダラス生活ではなかなか合う下着が見つけれれず…。
有名どころで買ってみましたけれどね。
痛かったり、洗濯すると形や色があっという間に変わっちゃったり。
唯一、良かったのはコスコの5枚セットだったかのコットンショーツ。
日本でも購入してコスパ抜群です!

あとは日本の一時帰国になんとかしてました。
長らく通っているワコールのお店へ。
肌が弱いので、冬でも夏物のメッシュブラを着けてます。

だから夏の割引セールのハガキが届くと娘と一目散に行きます!
店員さん、履歴見ながら私たちのドタバタに付き合ってくれて。
ひとこと伝えると全てわかってくれるから、面倒な買い物が時短で済むの。


色々考えると最低でも週の7日分は上下快適なものを準備したい。
順繰り古いものは降格組でとっておいて、滞在先でポイ。


買い物中のお店で、びっくりな人たちに遭遇!
ダラスの家に遊びに来てくれたYさんと母!!
も~びっくりよ~!
Yさんにはちょうど色々とお願いごとがあって先日電話したばっかり。

行きつけだというあんみつカフェへ連行されました。笑
f0238932_20140259.jpg
ひとつひとつの素材がいただくのもったいないくらいの美味しさ。
5時過ぎまでマシンガントーク。
もう、誰も止められな~い!

その後別れられて、娘の買い物ユニクロへ。
今後、海外生活を控えているので下着の準備の続き。
エアリズムタンクトップやスウェット、ルームシューズなどなどゲット。


ここ数か月、というか、今年に入って色~~~んな動きがあって落ち着かないけれど楽しくて...
思いがけず、日本ぽいトイレの入れ口にまでほっこり楽しくなりました!

f0238932_20140854.jpg









by parja5 | 2017-07-04 20:12 | スイーツ | Comments(0)

2017 桜

今年は長い期間、お花見が楽しめました!
こちらはお馴染み、国立の大学通り。
f0238932_11053990.jpg

そして、こちらは聖蹟桜ヶ丘。
名前のとおり、この辺りから小山を上がっていくと桜のドライブ楽しめました。
f0238932_11052825.jpg
この時期は、毎年娘の誕生日を迎えます。
21年前の出産日当日も、見事に桜が満開でした。
f0238932_01192260.jpg

そしてここの桜は夕日が当たって美しかった!
写真のとおり、ちょっと人も少なく寂しい道。

坂なので自転車引いていたら、後ろからなーんか着いてこられている足音。
f0238932_11054704.jpg

ちょっと、遅く歩くと足音が遅くなるし、早くすると早くなるし。

気味が悪くなったけれど、桜に気を取られて写真撮っていたら、足音無くなり...ほっ。

自転車にまたがってそろそろ漕ぎ始めたら、また足音!
大急ぎで逃げて、離れてから恐る恐る後ろ振り返ったらね。


なんと両肩にフクロウをのせたおじさんでした!
思いっきり2度見しちゃいました。

そして、わたしが写真撮ったところ、網のフェンスにフクロウのせようとしてて。
桜の花をバックに写真撮りたかったのね〜。

もっと早く後ろ振り返って写真撮らせて貰えばよかったーーー。

なーんか後ろから違う空気が流れてきて、振り返っちゃいけない気がしたのよ〜。




by parja5 | 2017-04-13 11:16 | 日常 | Comments(0)