2018年 06月 07日 ( 1 )

オランダ最古の都市マーストリヒト観光 4日目

マーストリヒトでの朝はゆっくりめ。

母たちはアムスのホテルでは豪華朝食付きだったので胃が疲れると思い、マースでのホテルは朝食抜きで予約しました。


前夜ホテルの部屋へ送り届けた時に、日本から持ってきた味噌汁の素とカップそうめんを渡しました。

余りにも美味しかったらしく、日本に帰国したら早速買いに行くそうです。笑



この日はゆっくり午後の1時半に待ち合わせ。



午前中は私たちの方は色々とどたばた。
朝から何も食べる暇なく、12時半過ぎにブランチを食べに市街地へ。


f0238932_06235091.jpeg


すぐにお料理出てくるベーグル屋さんへ。


f0238932_06253788.jpeg

お食事も甘いラズベリージャムにクリームチーズ、ジュースもコーヒーもと全てをみたしてくれたメニューがあったのは嬉しい!


f0238932_06384898.jpeg

その後走って待ち合わせ場所の橋の上へ。
ちょっとだけ遅れてしまい、心配していたよう。



f0238932_06421842.jpeg

母たちは午前中、ホテルのある新市街のお店を見て歩き、カフェでカプチーノも飲めたと嬉しそう。



私の泊まった娘のアパートは旧市街の端なので、ホテルからは歩くと40分以上かかります。


旧市街にはまだ足を踏み入れていない母たちと散策開始。



f0238932_06434635.jpeg

ふるーい城壁。


f0238932_06482146.jpeg

この門は地獄門といわれているんですって。
1229年にできたそう。

最古の都市の歴史は古いっ。



f0238932_06511997.jpeg

地元の聖母マリア教会。


f0238932_06554970.jpeg

どっしり落ち着いた厳かな雰囲気。



f0238932_06571854.jpeg


f0238932_06583938.jpeg


歩き疲れた時はカフェへでひと休み。

マンゴーミントスムージー。

f0238932_07012477.jpeg

世界一美しいと言われている本屋さんの一角にあるカフェで。



f0238932_07021429.jpeg


ゆっくり休んだ後は娘が1学年通った大学へ。
街の中に学部ごとに散らばってあります。



f0238932_07465823.jpeg


入口の緑の門をくぐった先。





f0238932_07495277.jpeg




f0238932_07520171.jpeg

最終のセメスターも終わり、夏休みに入るので校内がらがら。

奥は表から想像できないくらい広い。

屋根の装飾が綺麗な教室もあったり、アメリカとはまた違った雰囲気。


f0238932_08151290.jpeg


前回はクリスマスシーズンで閉まっていたので今回、母たちとも一緒に見学できて良かった。


娘も最終レポートを提出し、私と一緒に日本へ帰国となります。
最後だからと記念にたくさん写真を撮りました。


その後は市バスで娘の学生専用アパートへ。
母が話だけでなく見てみたかったと。


前回の部屋は半年契約だったので、同じアパート内の4階から3階の違う部屋に移っていました。

エレベーターを降りるとワンフロアで左右に分かれ鍵がないと入れません。


右も左も同じような造りだけれど、景色が違いそう。
それぞれ20人くらいすんでいます。


学生には十分に生活できるよう、生活用品が用意されている上にセキュリティもしっかりして安心できるところでした。




部屋で少しおしゃべりの後、駅行きの市バスに乗り母たちをホテルの部屋へ送り届けて。


この日はこれにて私たちお役御免!



別れた後に、娘と2人でかんぱ〜い♪



f0238932_08345461.jpeg



ビールが150種類以上の種類がある、娘の行きつけのお店。



f0238932_08164348.jpeg
ベルギー風ミートボール。

味が昔食べた、マグロかなにかを固めた四角くて、アルミホイルみたいなので包まれたおつまみの味がする〜。
カツオのような香りもするし。


f0238932_08173705.jpeg

左上のサラダは、豆腐1丁くらいのゴートチーズに、ハニー漬けの大きなイチジクやナッツ。

ポテトにパンにとお腹いっぱいになってしまい、ビールが2杯しか飲めなかったわ。

ドラフトのチェリービール美味しい。




f0238932_08194812.jpeg

10時くらいでも明るい。

30分ほどお店を出て歩いたけれど、疲れて私だけひと停留所分バスに乗りました。




f0238932_08182397.jpeg

毎日2万歩も歩いて、モーラステープが手放せない。笑












by parja5 | 2018-06-07 23:06 | 旅行(その他) | Comments(0)