世界遺産 韮山反射炉とセットで 修善寺旅行3日目

早めに起きてお風呂に浸かって体操して

お陰で美しいオムレツ2つペロリ
好みの食材とチーズ入れてもらえます

チキン、フェタチーズ、ほうれん草に小ネギが好みの1つに加わりました


f0238932_18393903.jpeg



テーブルにMacBook2台並べて、忙しそーにしている外国人2人

私はゆったり時間が流れてすっかりバカンス気分よ

どれも美味しいバイキングに欲かいてお腹いっぱい


お部屋に戻ってカロリー消費にと、露天風呂にまたちゃぽんと
こんな生活いつもできたら、肩こりや体の痛みからおさらばできそう




夫がチェックアウトしてくれている間、ロビーをぶらぶら


f0238932_16400409.jpeg

夫の勤務先の保養所なので、お土産コーナーには大したものないかなと、昨年訪れた時は適当に見ていたけれど


お洒落なものも置いてあって

ホテルのラインナップらしく、お部屋のアメニティブランドTHAANの色々詰め合わせセットが人気そうでした


私はやっぱり食い気
桜えびのアヒージョとしらすのジェノヴェーゼ


f0238932_16403122.jpeg

猛烈な桜えびの香りと小さいのに海老のプリッと食感があって
お豆腐にかけたり、オムレツにしても美味しい

しらすはチキンなどにかけて楽しみたいかな






さて、前日に思いの外「虹の郷」を満喫したので、1日ずらして訪れることにした 韮山反射炉へ


産業遺産の1つとして3年前に世界遺産に登録された、日本に唯一現存している反射炉です


入口に入ると映像や資料でわかりやすく説明されています
でも、反射炉って何?

f0238932_18404300.jpeg

要は江戸時代末期、幕末期にこんなような大砲を作っていた所


f0238932_15305758.jpeg
耐震工事により茶色の枠が取り付けられたそう

実物見てもまだいまいちピンとこなくて

f0238932_18411995.jpeg
ボランティアガイドさんがつきっきりで説明してくださいます

大勢の観光客がいらしたのに、どなたもボランティアさんについて行かず

私たち2人だけの専任ガイドさんに
お陰でよーく理解できて楽しめました


f0238932_18425497.jpeg
なぜ反射炉という名前なのか

作った江川さんの人となり
完成見ずに亡くなり息子さんが意思を引き継いだこと


反射炉の構造や、下の丸いところから出来上がった熱い大砲の弾が出てきて、落ちたとか


f0238932_18431790.jpeg

この大砲作りに欠かせなかった水車のあった川も遺産の1つだとか


f0238932_18433616.jpeg
そして私たちの記念写真を何枚も撮ってくださったり

上の茶畑に上がるとお天気が良ければ撮影スポットがあるとかね

f0238932_15331891.jpeg
富士山と反射炉が一緒に撮れるそう

富士山どこ〜 笑


f0238932_15353860.jpeg

敷地内は広くないので個人で見たらあっという間のところ
ボランティアさんのお陰で訪れた価値のあるところに

反射炉を作った江川英龍さん

興味が湧いてきました

f0238932_15363069.jpeg


はい、車で5分程離れた江川邸が見られます!



f0238932_15375315.jpeg

学術だけで無く、絵や鉄砲にと、とにかくなんでもできた優秀な方

昔の韮山地区は広くて、伊豆から多摩の我家あたりまで治めていたそう

人材育成にまで力を注がれて



f0238932_15381106.jpeg

今にも雨が降り出しそうで真っ暗に


f0238932_15382687.jpeg

広い土間に入ったら、ものすごい豪雨に


f0238932_15384987.jpeg

釜が大きいっ



f0238932_15390812.jpeg

突然ですがパンの日は4月12日ってご存知?

英龍さんによって、ここで初めてパンを焼いた日なんですって〜
柔らかいパンでなくて、山籠りしてもお腹の中で膨れてくれそうな、カチカチの乾パンでした


f0238932_15393842.jpeg

こちらの江川邸でもボランティアガイドさんがついてくれたんです!

ここ、タイムスリップしたみたいで素敵な空間ですねーと言うと


こちらは西郷どんのロケ地として使われたんですよって


えーーー 篤姫もですって

何枚も写真撮りました うふふ
わーい 幕末の気分だわ


f0238932_15401215.jpeg

でも、油断すると…ここ非常口 笑


f0238932_18410388.jpeg

火事にも地震にも耐えた釘のないつくり



f0238932_15404676.jpeg

焼けなかったお陰で、貴重な資料がたくさん残っているそうです

立派な蔵が3つも

タイミング良く雨も上がりました



f0238932_15410352.jpeg






帰りは御殿場のアウトレットに寄ってショッピング

夜遅くに自宅に着きました



録画して何話か溜まっている西郷どん

帰宅したら観たくなりました











by parja5 | 2018-09-09 22:06 | 旅行(日本) | Comments(0)


<< 食欲の秋 ラーメンとパンケーキ 虹の郷 修善寺散歩 修善寺旅... >>