お盆の日の出発

朝日が昇る前の暗い中、目覚ましのアラーム。
あー起きられて良かった!

朝5時半ころ、リムジンバス乗り場に到着~。
日本も寒かったけれど、オランダはもっと寒いらしく早めの秋支度。

f0238932_21155488.jpg
機内持ち込みの袋にはマックブックにアイルランドフルート。
そして、スーツケースをアムステルダムから寮におくるかも~とのことで
スーツーケースなしでも数日過ごせるものを入れたからすんごく重くて。

まぁ結局は道がフラットな上に親切な人との出会いで、大荷物を電車でも大丈夫だったそう。
宅配便もびっくりするくらい高いし。


娘と別れた後、夜はほとんど眠れなかったので、自宅に戻りベッドで3時間ほど眠れました。

眠っている間に予定より早く成田についたよLine.
立川を出て、2時間後15分後にはコーヒーブレイクしてました。
お盆てすいているのね~~。


なんだか私が頭の中ぐるぐる、時差ボケ気分。
お腹は空いたので、いつもの所へブランチに。
f0238932_21161459.jpg
メニューが変わっていて、すきっ腹にパテドカンパーニュやソーセージとキノコのマリネなど、胃まで時差ボケみたいよ。

娘がようやく無事に発ってくれて、やっと自分の時間ができる......はず!?
娘の部屋が空いているのでどうぞ遊びにいらして~♪







# by parja5 | 2017-08-15 21:36 | 娘のこと | Comments(2)

オランダ留学前日

娘がオランダ留学へ発つ前日。
遅い時間に起きてからスーツケースのパッキング。

ブランチ何食べたい?やっぱり麺類よね。
娘の希望で冷やし中華。
暑いダラスで食べたくて食べたくて、3年間で1回だけ食べられた思い出。ふふ。
f0238932_01154114.jpg
その後、足りないものがあり薬局へ行かなくちゃ。
1週間ほど前から体調を崩していて、通訳や買い物を必死にしてくれた娘もとうとう声が出なくなっちゃって。笑

携帯電話の休止にauショップへ。
SIMフリーにお店でしてもらうと3000円かかると言われたらしく自分でやればタダ。
休止ついでに無事にフリー化されているか確認してくれました。

携帯使えなくなると連絡が取れなくなるので、ドライバーしている私もつきっきり。
帰りにいつものケーキ屋さんへ立ち寄って。

帰宅後、最終部屋や洗面所の片づけ。
そして、何回も荷物の重さの確認。
KLMオランダ航空は23㎏までOK。


慌ただしい中の夕食。
またまた麺類希望の娘。いつものぶっかけうどん。はは。

この後、もちろん納豆のせますよ~。
みょうがにとろとろナス美味しい~。
f0238932_01155155.jpg

そんなところに、お手伝いしているアメリカから移住してきたふたりにちょっとした不自由があって。
解決までちょっと時間がかかり、結局みんながお互い気を使いすぎてて、すべてを通訳しなくて良いのかも~。

どたばたあっという間に夜の9時ちかく。

最後の晩餐デザートは日本が誇るロールケーキ。
ふわっふわ~~~。
f0238932_01160191.jpg

試行錯誤のうえ、無事荷物は21㎏に収まり。
本人はとにかく楽しみなようで。

スーツケースにはダラスの亡くなった親友がプレゼントしてくれたレンジャーズのタグをお守り替わりにつけました。
いつもいつも気遣ってくれていて、私たち家族を変わらず見守ってくれているかな。

f0238932_01260000.jpg
その後、スーツケースは車のトランクに積んで、ほっ。。。翌日へ。






# by parja5 | 2017-08-14 01:12 | 娘のこと | Comments(0)

鮎まつり

初めて開催された東京都と市のお祭り。
実家に用があってついでに行ったら終わの時間。
f0238932_17312700.jpg

朝の9時から地ビールが飲めるから父が張り切っているよって母からメール。はは。
9時から2時半なんて、ずいぶん早い時間のお祭りよね。
f0238932_17320263.jpg
なにやら、川に3000匹の鮎を放流し、つかめる体験ができたそう。
ここ、充希ちゃんがこの間ドラマでびしょ濡れになってお姫様抱っこされてたとこね。
f0238932_17324527.jpg
で、ラッキーなことに無料で配ってました!
鮎の塩焼き。わ~い。
ビールは飲めなかったけれど、思いがけず美味しかったわ~♪

f0238932_17325249.jpg





# by parja5 | 2017-08-13 17:30 | お出かけ | Comments(0)

モールへショッピング

自宅に、郵便物到着。
アメリカから移住してきた彼女あての大事な書類。

仮住まいへ家族3人で様子見がてら、届けに行ってきました。
疲れていたふたりのお顔もすっかりすっきりしていて。

仕事用のスーツが必要とのことでららぽーとへ。
先日娘のリクルートスーツを違うお店で買ったばかり。
絶対お直しが必要になるから早めに買った方が良いと思ってね。
f0238932_01073690.jpg
たくさん試着して、とても素敵なスーツやシャツなどをお買い上げ。
やはり、お直しに1週間かかりぎりぎりセーフ。

その後はスーツ用の靴探し。
娘がずっと通訳してくれて。
留学目前、良い勉強だわ。

3軒回ったけれど残念ながら合う靴が見つからず。
なかなかヒールって難しいのよね。

ららぽはアメリカのモールと似ているので、洋服なども売っているのを見て安心したかな。

にしても、店員さんの話を最初に全く聞こうとしないふたり。
先日の電気屋さんでも完全無視しているし。

でも徐々に2人の態度が変わってきて、真摯な対応をしてくれている店員さんにもお礼を言ってくれるようになって。

文化の違い?

アメリカで店員に相談すると、残り物で売りたいものか高いものしか持ってこないと。
電気屋さんは高いので実物見るだけで、アマゾンで買うと後から娘に聞いて納得。

私はアメリカでそんなこと感じたことなかったのは、良いお店に連れて行ってもらったり、住んでいた地域が良かったのかな。


夜は遅くなってしまい、お弁当やさんへ行きたいとのリクエスト。
ほっともっとをiPhoneで探してくれてちょっとドライブ。

私も、初めてのほっともっと。
すごいメニューの量で見にくいチラシ。
幕ノ内弁当すすめてみました。

日本語教えてあげて、自分で「特選幕ノ内弁当16雑穀米2つときんぴら」と彼が完璧に注文してました。
もう、次回は大丈夫だわ!

日本での生活、楽しんで~♪













# by parja5 | 2017-08-12 01:40 | お出かけ | Comments(0)

3日目 住居探し

ダラス友の息子さんとフィアンセが来日して3日目。
前日我家に泊まってくれた彼女。

今週はどたばたしそうだったので宅配生協お休み、朝食にたまごすらない!

玄米好きと聞き、久しぶりにお米を炊きました。

何もないときは、終わりかけの庭の野菜だわ!
ナスとシソとピーマンとトマトを採ってきました。

こんにゃくがあったのでピーマンときんぴら風に。
乾燥わかめトマトサラダに塩こうじドレッシング。
ナスをとろとろに茹でてシソトッピングにポン酢。

タンパク質なしでごめんなさ~い。
すべて調味料も無添加でーす。
デザートも砂糖なしの桃ヨーグルト。

何もない時の、梅干しとらっきょうとのり出すの忘れたーー。


さて、お昼過ぎ。
彼の予定が終わったと連絡があり、最寄り駅でピックアップ。
今回お世話になる不動産屋さんのYさんのオフィスへ。

前日に聞いた希望物件を探しておいてくれました。
ただ、お盆真っ最中。
不動産屋さんが、この時期はほとんどが停止時期。

そんな状況の中で2軒、内見できました。
いいな~新生活わっくわく。

f0238932_18410557.jpg
2軒目は素敵でした!

f0238932_18411325.jpg
Yさんのオフィスも翌日からしばらく休業。
その間、本人たちに色々考えてもらい、ネットでも情報収集することに。

さて、この日からふたりのとりあえずの住まいは、Yさんのオフィスの建物内の空き部屋に移動。

テレビもベッドも洗濯機も、レンジに食器に冷蔵庫にビールもとにかくなんでも揃ってます。
いつまででも使って良いよ~ってYさん太っ腹~。

夕方、ふたりと私と娘で薬局へ買い出し。
カップラーメンにサッポロ1番、大喜びで買ってってるし。笑

大量の水やペーパー類など車に積んで、夕食は近くにあったとんでんへ。

私と娘は、ずっと和食続きで洋食食べたいと思っていたら、
ふたりは全然飽きていない、和食が食べたいと。

それって、私たちが毎日テックスメックスでも良いわ~と思っているのと同じ!?

にしても、アメリカン2人と一緒に行動すると、周りの人たちの視線がすごいわ~。


3日目の夜に、気を遣わず2人きりにしてあげられてほっと私もひと息。

ダラスでは考えられないくらいどこも狭い日本のお部屋だけれど、2人きりがきっといいよね。。。










# by parja5 | 2017-08-10 18:28 | 外ごはん | Comments(0)

2日目のふたり

前日にダラスから移住してきたテキサンふたりが両親宅に泊まった翌朝。
父から電話。

病院へ行きたいらしいんだけれど、良くわからないからとにかく早く来てと。
10時前に到着したときには、父があちこちの病院へ問い合わせしたようで既に解決していました。
聖マリアンナ病院では英語の通訳がいて、予約なしで対応してくれるそうです。

友人の息子さんはハーフなので少し日本語が話せます。
でもね、込み入った話は文化も違うし通じてない~。


さてさて、この日は楽しみにしていた懐石料理ランチへレッツゴー。
母の親友Yさんが行きつけのお店を予約してくれて。

Yさんは、母と一緒にダラスにいたとき我家に5日ほど滞在。
その際にとてもお世話になったから~娘の留学前にとご馳走してくださいました。

車で1時間ほど、東村山あたりの一戸建て、完全予約制のお店です。
長年一流店で働き、定年後のんびりしていたところ、やっぱり腕を振るいたくなり始められたそう。

明るくおもてなしをしてくださった奥様は、所ジョージのいとこなんですって。
似ていらっしゃるのー。ふふ。

オープンキッチンがぴっかぴか~。
f0238932_18365027.jpg


最初のお料理は、長いもにアボカド、温泉卵。
ほどよく冷たくて、結構ボリューミーお出汁が最高!

f0238932_18422771.jpg

アメリカでは、生っぽい卵は食べられず、今までで最高のたまごと喜んでくれました。

写真は地味だけれど、いちいち、ひとつひとつがものすごく良いお味。
和食って見た目より手間がかかって繊細よね。
f0238932_18370679.jpg

お刺身も好きな2人。
ひとつ私食べちゃったけれど、大トロはわさびだけでいただいてくださいって。

わかるわ~鯛もお醤油なしが好き。

f0238932_18371896.jpg

天ぷらのエビの頭の部分だけ揚げたものを、頭ごと目ごと食べることにびっくり中。

f0238932_18371357.jpg

彼が先に食べて、ブレイン(脳だけどね、たぶんエビみそ)が美味しいーーーと。

彼女が食べるときは、動画を撮影してました♪ どこかにアップするのかも。笑

明るい2人で、お店の方も巻き込んでみんな楽しい時間でした!


その後、不動産やさんでもあるYさんのオフィスへ。
今回の移住にあたって、住居の相談をYさんにお願いしました。

ふたりの希望を聞き、作戦会議。
翌日までにできるだけ探してくれる予定。


その後、電気屋さんへ。
そこからも長く続きます。。。

ケーズデンキへ行ったものの、希望のSIMカードを扱っていなく立川のビックカメラへ行ってくださいと。

特にパーキングのハードルが高いビックカメラ。
もーね、私のスキルでは冷や汗もの。

でも、立体駐車場に喜んで動画撮ってたから笑えたわ~。


電気屋さんて、日本語でもさっぱりの私。
万国共通?なんで男って電化製品ごときでそんなにこだわるのかしらん。
もう、娘に全面おまかせです。

SIMカード購入後、WiFiのあるところで設定しなくてはなりません。
ウェンディーズにFreeWi-Fiって貼ってあるのに使えず。
まさかのスタバ伊勢丹店には、デパートだからとWiFiなし。

日本て、もっとそういう面をきちんとしないと海外から来た人不便よ。

結局、セキュリティが良くないと言われているマックの店先でiPhoneが使えるように。

その時すでに7時過ぎ。
みんなの顔が疲れ切っています。

これは、私の知恵で、1番みんながhappyになるようにしないと!

お腹も空いていたので私が思っていたことを早口でまくしたて、娘が早口で通訳。

彼が翌日病院へ行くというので、これから保険証のある千葉の友人宅へ取りにナビタイムで自分で調べて行くこと。

母の所に戻ってこないで、病院により近い千葉のお家に泊まらせてもらえるよう友人のお母さまに日本語で私たちから事情を説明すること。

彼女の顔が余りにも疲れ切っていたので、連れまわさないで娘もいる私の家に泊まって休ませてあげること。
実家にいったん戻り、荷物をすべて私の車へ移動させておくこと。

実家からは私の自宅の最寄り駅で降ろすので、翌日病院が終わったら同じ駅に戻ってくること。

英語は苦手だけれど、1度に先のこと日本語で考えるのは得意なのよねん。
娘がいてくれてつくづく良かったわ。

1度に色々考えつくのはどうして、すごいーとのんびりテキサンの彼は感心してましたが...う~ん


まさか、この日に我家に来てもらうことになるとは思ってなかったので、冷蔵庫の中身空っぽ。
母に大根と昆布の煮物をもらい、ナスゆでて、女子3人で楽しくひやむぎつるっと食べました。

翌日に続く...








# by parja5 | 2017-08-09 22:29 | 外ごはん | Comments(0)

日本へ移住のテキサンカップル


ダラスでお世話になった大親友の30代の息子さんとフィアンセが日本へ移住してきました!

到着する羽田から聖蹟桜ケ丘行きのリムジンバスに乗ってもらいピックアップすることに。
この日のお仕事は、初めてお休みもらいました。

こちらの都合を伝えておいても数日たてば忘れるのがテキサン(アメリカン?)です。爆


最近縁が繋がってお仕事に行く聖蹟だけれど詳しくないので、とりあえず京王のパーキングへ。

バスを降りるところで待ってても、予定時間に来なくて。

心配していた所に電話が。
違う所にバスが到着していました。

バスを降りた本人が、Wi-Fiのつかえるスタバを見つけLine電話してくれて。
KFCorStarbucksの前にいるって聞いて、一瞬わからなかったけれど...

日本語はケー・エフ・シーじゃなくてケンタッキーとかケンタとか。スタバとかいうでしょう?
その英語聴いて、頭がクリア、ダラス脳になりました。あは。

にしても、日本人の私がお待たせてしまい失礼いたしました。



到着初日は、私の実家へ。
純日本の夕食、家庭的な和食が大好きなふたり。

私はフィッシュマーケット角上でお刺身と旬の鰆を買い付け。

母がその他日本的なものを作ってくれて。

実は前日の母からの電話、ピーマンの肉詰めはどう?と。

いやいや、ヘルシー好き、和食を楽しみにしている2人にひき肉はちょっとね。
ハンバーグみたいだし。
普段の普通のいつも食べている食事がベストと伝えました。

翌日だったか、朝ドラでご馳走の食卓にピーマンの肉詰めが映っていたの。
やっぱり、母たちの時代はそれがおもてなしのご馳走だったのね~。

とにかく、今たくさん畑にあるものはなす!
ジャパニーズなすは世界1です。

ナスのごまあえ、漬物、きゅうりとわかめの酢の物、油揚げと白滝とジャガイモの煮物。
お刺身に鰆の塩焼きなどなど。

お米も大好きなふたり、アメリカン航空の食事は悪くて食べなかったらしく、お腹空いたと言ってすごく食べてびっくり。
デザートの寒天ゼリーも平らげて。


2人の荷物は小さいスーツケースに、手荷物程度とマックブック2つとヴァイオリンだけ。
フィアンセは中学校の音楽教師とオケの指揮者をしていたそう。
日本での仕事も決まっています。

少ない荷物の中に、私たちへのお土産。
これ、お酒が止まらなくなるナッツ。
f0238932_02320458.jpg

トリュフ味だけれど、トリュフってって日本語でなんて言うの~?と。
トリュフはトリュフだし。。。誰もわからなくてチョコレートの味かと思って。

私が裏のシール見たら、ブラックトリュフと!
おーーそっちかーーー。すごく良い香り!
もう、ワインもスパークリングにも最高にあいます。


そして、こっちは赤ワインが止まらなくなります。
f0238932_02324995.jpg


クレームブリュレ風味のアーモンド、
リスはダラスにはおきまり。
コーヒーでも紅茶でもなんでも美味しくて。

呑兵衛の私たちのこと考えてくれただけでも、重いものを運んでくれてほんとうに嬉しかった!
日本での生活が彼らにとって貴重なもので、happyになってくれると良いな♪







# by parja5 | 2017-08-08 23:47 | 日常 | Comments(0)