<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

震災セミナー

近くの大学の講堂にて。
f0238932_16301381.jpg

首都直下地震が4年以内に70%。
そんな記事を目にしたばかり。

大勢の人で後ろにはたくさんの立っている人も。
f0238932_16304265.jpg

講義は、阪神淡路、新潟中越と東日本大震災の3つを比較。
農村部や都市などの地域によって被害が異なると、わかりやすい説明。

画像や表を見るたび心が痛んで恐ろしい。
怖がってばかりではなにも進まないのよね。
何より、復興が被災された方々にとっても今後の日本のためにも重要。

地震がおきたら、とにかく自分が被害者にならないために自分は自分で守る「自助」がキーワード。
耐震構造の家にしたり、家具を寝室におかないもしくは向きを変えるとか、履きもの(スリッパはダメ)や、消火器を足のぶつかるところに用意しておくとか。

自分の身が守られれば、近所の人や周りの人たちをすぐに助けられると。
怪我をしたひとたちへ薬や医薬品を、自分の分を回してあげることもできる。

日本人の3分の1もの人々が集中する首都圏がダメージを受けたら、頼れる被災地外の日本人は3分の2のみ。
東日本の被災地を除けばもっと少ない。
その上、もし東京湾北部が震源地だった場合、多摩地区は大被害でも区部ではなくなるので、物資も3日以上届かないとも。

アメリカから帰ってきてから1カ月。
車もないし、まだまだ買い物が追い着いてない。
3日分の食糧なんてとうてい無い。

アメリカへ行く前には10年以上住んでいた所へ戻ったので、幸い近所のひとたちにはとっても恵まれている。
なにかあっても安心はあるけど、もっと備蓄しないと迷惑かけてしまいそうだわ。

先日どこで購入していいかわからずネットで注文した。
f0238932_173267.jpg

直下地震でもガスは停止しないと想定されているみたいだけれど、あれば便利だし。

それより断水の方が被害が多いらしい。
お風呂入った後は、すぐにお湯を抜いていたけれどとっておくことにした。

ペットボトルのお水も注文しなきゃ。

1981年以前の建物が耐震構造の義務がなかったので、命をまもるために耐震診断を勧めていたけれど、一応、耐震構造の我家は震度7で耐えられるのか心配になった。
by parja5 | 2012-02-22 17:31 | お教室、講座 | Comments(0)

スイーツ

あ~早くベッドで寝たい!!
今の寝床は畳の上。

あると思っていた敷布団がなぜか無くて、帰国して数日はぺらっぺらのベッドパットの上に寝ていた。
さすがに背中にひびが入りそうになり、掛け布団を敷いている。

あと少しの辛抱。
まぁ私はどこでも寝られるし、疲れていなくても夜中も全然目が覚めないお気楽主婦。

お気楽主婦、大好きスイーツ♪
f0238932_17452443.jpg

西武立川にあるプルミエール。
弟夫婦から差し入れ。
f0238932_17485238.jpg

フツーの画像かもしれないけれど、ダラスではありつけなかった我家では貴重~なシュークリーム。
正座したくなるくらい。

これ、カスタード絶品!
ここはサバランが有名らしいので今度はよろしくね♪

お友達から娘にって大好きな色ばかりのお花をいただいた。
娘はうれしそ~にマメにお水を換えていた。
f0238932_1813658.jpg

そして大好きなファースト製菓のマミングも。 嬉しい~♪
f0238932_1874187.jpg

中は柿の種ね。
これ大好き。病みつきになるのよねーーー。 ありがとう!!

無くなったころに同じファースト製菓のチョコレートいただいた。
f0238932_18101146.jpg

かなり甘くてこれまた止まらない。
甘さを感じなくなってしまった私に調度いいかも。

これまた3.4年ぶり。言わずと知れた雪見だいふく。
f0238932_1814582.jpg

コンビニでハーゲンダッツや他のアイスクリームの価格の高さにおののいた。
もう、ダラスのときのようにたくさん食べるのはよそう・・・。へへっ。

このイモムシみたいなものは、中にパイナップルのはいった柔らかいクッキー2段重ね。
f0238932_18164368.jpg

夫のシンガポール出張土産。
ちょっと甘くて、とてもしょっぱくて、う~微妙~。笑

場所が移転していたパン屋さんのエッグタルト。
f0238932_18191752.jpg

なんだか懐かしいなぁ。
娘の習い事のすぐそばだったので、五穀食パンをよく買っていた。
新発売らしいチェリーの方がGood!

先日お友達が作ってくれたシフォンケーキが美味しくて私もお友達のレシピでトライしてみた!
f0238932_18222671.jpg

ただのシフォンケーキでなくて、ベルベットシフォンケーキっていうのよ。
お友達の作ってくれたケーキいただいたら、ほんとにベルベット!目からうろこ。

段ボールからケーキ型や電動ミキサーがでてきて、片付けもそっちのけで新しく購入したオーブンレンジで焼いてみた。
焼き始めて15分くらいで気づく・・・・。

オーブンでなく、電子レンジで焼いていた!! うぎゃーー。
その後慌てて20分ほどオーブンに変更!
f0238932_18274316.jpg

やっぱりねー。
もー新しい電化製品嫌いっ!

でもお味はお見事。
f0238932_18285768.jpg

絶対またトライしなきゃっ。
by parja5 | 2012-02-17 18:50 | 家ごはん | Comments(0)

家の中に大量にある段ボールを横目に電車に乗って行ってきた。
f0238932_18521222.jpg

そごうは先月閉店したのね。
久しぶりの光景を眺めた後、バスに乗る。

おっきなチェアーがある村内家具やさんへ。
f0238932_1855627.jpg

昔は車で行くと家から近くのような気がしたけれど、なんだか遠~い所へ来てしまった気分。

ベッド売り場へ直行して、何回もベッドに寝っ転がった。
店員さん、実際に寝てみなきゃ~わかりませんよって何度も言うし。
腰が悪い私には寝床はとても大事。

アメリカからの船便でキングベッドのフレームとマットレスの下に敷く分厚いファンデーションが届いた。
キングのマットレスは日本の窓から搬入は難しいとのことで、泣く泣く自慢だったマットレスだけダラスのお友達に引き取ってもらった。

そして代わりに店員さんに相談しながら、シングルのマットレスを2つとキングのベットパッドなどお薦めのものを購入。
あ~言葉が通じるっていいな♪

その後も全く入りきらない、段ボールの中の食器類や小物のために棚などをゲット。
あーーもうこれ以上物を増やさないようにしますっ!
これ今年の目標!? 永遠の目標かも。

広~い店内歩きまわってお腹すいたー。
最寄り駅に着くと、夫がどうしても焼き鳥が食べたいと。

駅から見えたオープンしたばかりらしいお店へ。
f0238932_1922759.jpg

きゃ~久しぶりの炭火の串焼き。美味し♪
この後30本以上、串焼きばかり頼んじゃった。

ただね店内がね。
f0238932_19262126.jpg

こういうレトロ調って流行っているの?
このパイプ椅子疲れるし、デートにはちょっとねぇ。

でも1羽に2つしか取れないっていう限定そりはまた食べたいし、お酒も美味しかったのでまた行っちゃうかな~。 ふふ。
by parja5 | 2012-02-14 19:49 | Comments(0)

船便

やっと到着~!
またまた引越し!
f0238932_22164137.jpg

わんこ達!寝てる場合じゃぁないわよ。
f0238932_22192431.jpg

何をダラスから運んだなんて覚えてな~い。
ヤマトさん、到着後すぐに控え見せてくれて、どこの部屋へ運べば良いかご指示くださいって。

毎日朝起きるのが遅かったkれど、一気に目が覚めた!
大量の段ボール。

ものすごくいらないものをダラスで処分したつもりだけど・・・。

こんなにものがなくても生きていける。
日本は捨てることに労力を要する。

思ったよりかなり早い船便の到着により、もともとあったベッドなどのものを市のリサイクルセンターや粗大ごみにお世話になった。

そして今は荷物と一緒に届いた、段ボールと大量の紙と格闘して疲れた。

疲れたらなんだか白子が無償に食べたくなった。
f0238932_2243866.jpg

またまた行ってきたスーパー魚屋さん。名前なんだっけ。
カメラも忘れて活きたカニや貝が写真に撮れなかった!

ずーっと食べたかったかに。
お店の名前にあるように、寺泊といえばかにでしょう。

毛がにさん、数分前まで生きていたんですって。
f0238932_22344990.jpg

あーなんとまぁ甘くて美味しいこと。ありがとう。
無言になるわ。

荷物ほどくたび、ダラスでのこと思い出す♪
by parja5 | 2012-02-10 22:56 | 家ごはん | Comments(0)

日帰り温泉

家の雑用にも飽きて、母と娘と私の3人で行ってきた!
f0238932_10413123.jpg

昨年、近くにオープンしたばかりらしい。
ずーっと前から、のほーっとつかりたかった温泉。

近くといっても自転車では、お風呂上がりが厳しそうなので母に運転をお願いした。
70近い母の運転は命がけ。ふう~。

さて、その温泉は窓が多くて開放的。
とーっても綺麗に景色がみえる!

そして休憩所もテレビ付きでばっちり。
f0238932_10474624.jpg

マッサージもできる。
これは母と私で5分間のお試ししてもらっているところ。
娘に写真撮られてた。
f0238932_10493487.jpg

お食事はずーっと食べたかったとんかつ。
f0238932_10514084.jpg

これはちょっと脂っぽかったから、次回は違うものがいいかな。

で、肝心のお湯。
一部源泉かけ流し。

お肌つるつるすべすべ♪

そしてなんとまぁ見事な富士山が見える!!
でも女性の露天風呂は塀の都合で立たないと富士山見えない。

ちょうど夕暮れどき。
あと少しで日の入り。

お風呂にいた7.8人の知らないおばさまたちと、もう少し塀を低くしてくれればいいのに~。
誰も外からこんなおばさんたちを覗かないわよ~などなどおばさんトーク炸裂。
みな素っ裸のまま立ちあがって。
ははは。言葉が通じるっていいなぁ。

富士山の横を夕日が沈む。
きゃーなんとまぁきれいなこと!
みなで拍手喝さいしました!!
by parja5 | 2012-02-08 11:08 | お出かけ | Comments(4)

ママチャリ

初めてのママチャリを買った。

昔は娘の自転車をずっと自分のもののように使っていた。
自分だけのものと思うと愛着がわいてきた。

そして昨年できたばかりらしい、大型魚やスーパー?へ行ってきた。
f0238932_1747653.jpg

平日なのにすごい人だらけ。
活気ある店内。

色々買ったうちの1山500円のぶりで翌日出かけ前にブリ大根を作る。
f0238932_1754978.jpg

作ったのなんて何年前か覚えていないくらい昔。
無洗米しかないから大根も下ゆでなし。

一応ぶりは湯通しして水洗いして、大根と一緒に水に入れて、適当に味付けした。
出かけたいけれど、沸騰を待って、あく取りをして15分ほど煮て火を止めてようやくおでかけ。

帰ってから料理作るのは面倒なので、皮も面取りしたものも千切りに。
f0238932_1803319.jpg


無線ランの機械がずっと調子が悪く、メーカーに問い合わせしたら欠陥品で、危険だからすぐに使用を中止するよう言われた。

つまらない電気屋さんへおでかけ。交換に。
もちろん他のメーカーのものにしてもらった。

変わらず毎日何かしらの機械ものにてんやわんやしてる。
嫌いな電気屋さんは隣駅。

せっかくのnewママチャリなので寒さはねのけ坂も橋も必死で漕いだ。

お腹すいた。
f0238932_186860.jpg

いい匂いを嗅いだら、欲望を止められず。
久しぶりの日本のハンバーグ♪

隣駅の生活雑貨のお店の一角。

ずっとカップのヨーグルトやプリンを食べるのに困っていた。
大きいスプーンは航空便で持ってきたのに、ティースプーンを入れるのを忘れた。

3つ、可愛いティースプーンを買った。
f0238932_1881350.jpg

可愛い雑貨屋さんずっと見ていたいところだけれど、夕方は寒くなるから早く帰らなきゃ。

家に到着。
ブリ大根が気になり蓋を開けたら、大根ほちゃほちゃ、い~感じに煮えていた。
全部で15分くらいしか煮ていないのに、火を消し忘れた?

鍋を触ったらまだ温かかった。 5時間も経っているのに!
アメリカで買ったオールクラッドのお鍋、おそるべし。

美味しすぎて、ひと晩で完食。
夫は日本酒のつまみに、主食のようにばくばく食べていた。

私のブログの検索1位はオールクラッドとカルファロン。
日本でも買えるのかな。
by parja5 | 2012-02-03 18:31 | 日常 | Comments(4)

ハワイ 銅像編

f0238932_217240.jpg

父と娘、銅像大好き。
f0238932_219788.jpg

どうしてもポーズをとらないといられないらしい。
f0238932_21113038.jpg

こんな写真ばっかり。

最後の日、私は全く興味なかったんですけどね。
2人がどーーしても行きたいというところへ。
f0238932_21142997.jpg

ホテルから空港へ行くとき、タクシーの運転手さんに回り道してもらってカメハメハ。
2人の大喜びして、来てよかった~!と言っているのを聞いて、馬鹿にしていたカメハメハさんに申し訳なくなった。笑

娘が1番心に残って大好きなところ。
f0238932_21223420.jpg

ふ~ん。そうなんだ~。
CMで有名になって観光名所の大きな木。
f0238932_18405538.jpg

訪れるときの年齢によって興味は違い。。。。
私は遥か昔に訪れたときは、お魚いっぱい綺麗なハナウマ湾が印象的だったけれど娘の受験もせまり、体調を悪くさせたくないし、日程も短い!

それでも束の間の休息。のんびりできた~♪
今度はもっとゆっくり、そして人の多いお正月でないときにまた行きたいな。
by parja5 | 2012-02-01 21:42 | 旅行(アメリカ) | Comments(2)