<   2011年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

チャリティーイベント2つ

週末はモールで義援金集めのイベントのお手伝い。
f0238932_8274268.jpg

この日はモール内でアートフェスティバルのようなイベントがあり、たくさんのブースがでていました。
その中で日本のブースは折り紙の紹介。
千羽鶴をいずれ仙台に送る旨を説明して、お客さんに鶴を折ってもらいます。
鶴は難しいので、ちびっこにはお持ち帰り用ハートや箱も紹介。
f0238932_8285657.jpg

大盛況でしょ。
私は前日慌てて、英語での鶴の折り方をレクチャーしてもらいました。
全く初めて聞く単語ばかりで焦る焦る。
折り紙だって数年ぶりだったので初めはかなり緊張~。

ちびっこたちや大人までが出来上がった時の、なんとまぁうれしそうな顔!
自然と私まで笑みがこぼれちゃいます。

そして義援金をお願いしま~す!!と大声で言いたいところだけれど・・・ここのモール内では、日本のように大声で、大人数の募金活動はできないんですって。
でも箱が目に止まるよう声をかけたり、目で訴えたせいか(笑)たくさんの方が寄付をしてくれました!

このみんなお揃いのTシャツも目立って良かった。
f0238932_8311748.jpg

補習校では、ベークセールというイベント。
手作りの焼き菓子やパンなどを寄付して販売し、売上金は全額寄付というもの。
夫が補習校のお当番の日だったので、喜んで買って来てくれました。
f0238932_8331362.jpg

どれもこれもかなり美味しい♪
食べて減ってしまったけれど、これで20ドルくらい。

みんな何かをしたいという気持ちは一緒なんですよね。
私も、ちょっとのお手伝いでしたが貴重な経験をさせていただいて感謝です。

ところで仙台市はダラスとは姉妹都市なんです。
仙台市のために今週はチャリティーコンサートなども数か所で催されます。

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2011-03-28 23:26 | ボランティア | Comments(0)

すっきり

今週は家でゆっくりしている時間がなかなか取れずバッタバタ。
金曜日は月に1、2回日本人の先生による英語のレッスン日。

前日はコンサートから帰宅後、慌ててこの日の宿題に追われた上に、さらにこんなことをしていたので寝たのは2時過ぎに。
f0238932_5472851.jpg

この折り紙のことはそのうち投稿しますね♪

レッスンは気の合う仲間と一緒で、先生のお人柄かみな家族のよう。
普段の生活で、英語上困ったことを質問してすっきり解消させてもらえます!

今回も先生からラザニアのランチをご馳走に。
それと、本帰国されてしまった元メンバーのお友達から置き土産のおいしいお茶も。
みんなで、今頃あそこかな~元気にしているよね~などと懐かしみます。
そして日本での生活を無事に過ごせることを願います。

食後は、いつもコーヒーをいただくけれど、先生がサンフランシスコで見つけられたとびっきりの鉄観音烏龍茶。
f0238932_5352173.jpg

お値段聞いてしまい、目が飛び出ちゃいました。(笑)
f0238932_6571834.jpg

このゆったりとした瞬間や先生のお気持ちも、私にはとてもありがたい。
なんとなく、体がすっきりしなかったけれど昨晩の音楽とお茶で元気になれました!
あれ、レッスンよりランチを楽しみにしてる!?

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2011-03-25 23:54 | 英語 | Comments(0)

ジュエリー教室とコンサート

ジュエリー教室。
先生が引越しをされるので、私達のグループにしては早めの1ヵ月ぶり。

この日なんだか気持ちが乗らず、こんな時だしお休みしようかと思っていたところ、東北ご出身の先生からメール。
今回の震災で先生は、大変なご不幸に見舞われました。

それでも家族のためにできることは、ジュエリー教室を開くこと!とメールをいただいたので伺うことに。
f0238932_11505970.jpg

今回はたタヒチアンパールを使用。技術的には簡単だけれどバランスが難しい。
2連をただ調節すること1時間。

スワロフスキ―のぶどうの部分も細かい作業過ぎて全くできない!
その他のところもかなり手間取って、思ったものも作れない上に途中で気持ち悪くなりトイレへ駆け込んでしまいました。

レッスンをお断りする勇気も必要だったのかなと少し反省。
結局仕上げる気力も無く、先生の見本をただ撮影して来ました・・・。
f0238932_11541250.jpg

素敵でしょ。このデザインも大好き♪
私自身も、リラックスしているときに仕上げようかな。

夜は娘が通うジュニアハイスクールのバンドコンサート。
この日はバンドもオーケストラも、あちこちでコンサートが開かれたようです。

今日は普段通っている学校では無く、シニアハイスクールのホールで。
他の日にコンテストがあるようで、本番前にジャッジに評価をしてもらい悪い所を直すという目的もあったよう。
f0238932_13343370.jpg

娘は、言葉が不自由で積極性に欠けるのに2か月ほど前からファーストチェアになってしまいました。
最前列の1番右側ね。
f0238932_13355256.jpg

私はクラスが飛躍的に上達したことに驚き、選択された3曲もそれぞれ違うタイプで聴きごたえがありました。
昼間から続いていた気分の悪さも吹っ飛びます~。
音楽ってやはり、癒されるんですね。
会場も舞台と一体となって良い雰囲気♪

でもね。翌日聞かされたのジャッジの評価は厳しいものだったよう。
娘は評価に対して、心当たりがあるみたい。

本番はさらに感動する演奏が聴けるのかしら。 楽しみ~♪

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2011-03-24 13:24 | お教室、講座 | Comments(0)

送別会

日本へ本帰国される方の送別会。
お友達のとってもおしゃれなお宅でポットラックパーティー。

お料理好きではないのに、2日続けてのポットラック。
今日は簡単なサラダ担当。良く作るシアードツナのサラダ。

まぐろに塩コショウ、ごまをびっちりまぶしてフライパンで少しのオリーブオイルでまわりを焼くだけ。
焼いた後はびっちりラップして冷蔵庫へ冷まします。
お野菜をドレッシングで和えて、カットしまぐろをのせるだけ。
ドライトマトやパプリカも足しましたよ。

お料理上手な方ばかり!
f0238932_5321421.jpg
f0238932_5384787.jpg














この時期は帰国される方、多いんです。



日本での生活のこと、良くない情報が耳に入るばかりで不安でしょうけど、とても前向きなお友達。

夏はぜひ日本へ一時帰国して、日本の経済効果のためにアメリカでお金を使わないで日本で使いなさいと。
そうか、義援金だけでなくてね~。

ちなみに、ここダラスでも簡単に寄付ができます。
日本人会へ小切手をコンピューター上から送れるし、円もネット上で日本の銀行口座から募金口座へ。
なんだか、機械上で済んでしまうので実感が全く湧きません。

これからダラスではチャリティーイベントはめじろ押しのようです。

先日コスコへ行き、レジでお会計のときドネーションを求められたけれど、レジの男の子の言っていることが良く聴きとれずいつものくせでしませ~んと。
スーパーってしょっちゅう寄付を求められますから。

後で後悔!日本のための寄付金集めだったのです!
ありがとうございます。今度行ったらします。もっと英語勉強しますー。 

あら、話しがそれちゃったけど、おかわりしたり、デザートをいただいたりして、帰国してしまうお友達と名残惜しくおしゃべりは続きます。
f0238932_5473361.jpgf0238932_5505039.jpg


















手作りデザート美味しい。


こちらのお宅にも可愛いわんちゃん2匹。
f0238932_5543372.jpg

f0238932_5572833.jpg

もう可愛いのなんのって~たまりませ~ん。

いつもクリックしてくださる方々ありがとうございます!
人気ブログランキングへ
by parja5 | 2011-03-23 23:27 | 外ごはん | Comments(0)

ESL クラス

週4日通っているコミュニティカレッジのESLクラス。
クラス最後の日はポットラックパーティがあります。

私が持って行ったものはやきそばと冷たい日本茶。
今回はほとんどが市販のお菓子類が多かったので、大好評できれいになくなりました♪
もちろんお茶もポットが空っぽに。

今回のクラスはみな仲が良くて、とても良い雰囲気でした。
f0238932_7463714.jpg

お国も様々。
アジアは韓国、中国、インド、パキスタン、ロシア。
その他、ブラジル、コロンビア、ボリビア、メキシコ。
こんなにも英語を話さない国があるんですよね。

もちもちパンを持ってきた人がいて、日本で食べたものと一緒でとても美味しい。
f0238932_7581238.jpg

誰が作ったの~?って訊いたらブラジル人のクラスメイト。
日本でポピュラーでポンデケージョとも言うと話したら、何で知っているの~それはポルトガル語!だとびっくりしていました。 へ~っ。

先生やクラスメイトは今回の震災のことをとても心配してくれました。
でも、東京は全く何も起こっていないと思っている人多数。
必死で伝えたいことをつたない英語で話したけれど、どこまで伝わったかな。

パーティーを始める前に、ヒアリングの助けになるからと、先生が20分以上も何も見ずに物語を語ってくれました。
映画のワンシーンのよう。

最後にハンナ先生と。
f0238932_834065.jpg

来週から違うクラスを申し込んだけれど、ハンナ先生はご事情によりしばらくお休み。
人生上、こんなに素敵な先生と出会ったのは初めてと言っても過言でないくらい尊敬できる先生でした。

またいつか出会えるといいな。

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2011-03-22 23:43 | 英語 | Comments(0)

ロスカボス

行って来ました。ロスカボスinメキシコ。
格安航空券と格安で予約したホテルのため、旅行会社の方から払い戻しや日程変更は効かないので夫が日本から戻れない場合は2人でも行った方が良いですよとのこと。

そ、そ、そんな。。。なんて心配はよそにぐったり疲れて戻ってきた夫も一緒に、心身共にリラックスしに行けました。

ロスカボスはバハカルフォルニア半島の最南端。
空港までは、ダラスから南西に向かって3時間弱。
f0238932_8414097.jpg

空港近くは砂漠地帯。

小さい空港なので、どの飛行機もタラップを降りて外を歩いて行きます。
あっつ~い!
f0238932_8454658.jpg

何にも無い所かと思っていたけれど、ホテルへいく途中わりと大きな町。
今回はレンタカーは借りず、車はホテルの往復タクシーのみ。
f0238932_8465762.jpg

音楽もあちこちから、ラテンミュージックが聴こえます。

ビーチ沿いはずらっとホテルが建ち並びます。
お部屋からは、真っ青な海と遠く対岸には有名な岩のアーチが見えます。

ロスカボスに訪れるアジア人は1%ほどらしいです。
でも、ホテル内は私たち以外みな白人でした。

今回はオールインクルーシブなので、基本食べてもアルコール類を注文してもも支払いは生じません。
f0238932_90511.jpgf0238932_982734.jpg

















プールサイドにいても感じの良い係のひとが、どんどん注文を取りに来てくれます。
正直、目の前の溢れんばかりの食べ物に、ものすごい罪悪感で何度も落ち込みます。
残さず食べます。

目の前にあるビーチに行ってみると、怖い。
私はたったテレビのニュースを観ていただけなのに、津波の映像がよぎってしまい足がすくんで心臓バクバク。
空港での待ち時間など、ちょっとバカみたいにテレビ観すぎちゃった。

数日後にようやく海に少し慣れてきて、グラスボートに乗って有名な岩のアーチを眺めてラバーズビーチへ。
色々なお魚が生息してます。
f0238932_9155626.jpg

野生のアザラシや。。。。。
f0238932_9181046.jpg

ペリカン。
f0238932_9202132.jpg

ひとりでも多くの人や動物たちも少しでも助かって欲しいと祈ります。

ぼーっとしては余計なことも考えてしまうので、読書はもちろん、テニスをしたりジムへ行って汗をかいたりして贅沢な時間を過ごしました。

帰りの便はダラスまでの直行便が取れず、経由便。
f0238932_9294970.jpg

あら~またロサンジェルス空港へ来ちゃいました~。

普段なら文句が出そうな機内食も、ありがたく全部いただきます!
f0238932_9324862.jpg


普通の生活ができて、当たり前だと思っていたことがありがたい。
充分食べたり飲んだり、休んだので、かなりの期間たくさんの摂生できるでしょう~。
さぁ!寄付や募金に励もう。

海の写真はそのうち気が向いたらね。

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2011-03-21 08:25 | 旅行(その他) | Comments(0)

無事に

心穏やかでないまま、サマータイムになり日本との時差が14時間になっていました。

無料で観られるはずのテレビジャパンがケーブルテレビの調子が悪くて観られず、CNNを観ています。
英語がわからない分、余計に映像の惨さが引き立ち胸が押し潰されそうです。

夫は無事に戻りました。すみません、ご心配をおかけいたしました。

2度目の揺れがきたとき、成田空港の3階にチェックイン真っ最中だった夫は大勢の人と共に外へ避難。
震度5だったようですが、立っているのも大変なくらいの揺れを感じたそうです。
f0238932_138242.jpg

秩序乱れず。
雨が降ってきてみなが口々に寒さに耐えられ無いと言っていたところ、リムジンバスがエンジンをかけて解放してくれ暖をとれたとか。
上着などは空港内の荷物に入ってしまい、着るものがなかったそうです。
空港は閉鎖。

夜8時ころに1部の空港がオープンになり、夫は解放されていないと伝えられた場所にチェックイン途中だったので必死で自分のパスポートと荷物を探しに。

無事その場所も空いていたようです。

震災時、一目散にお客よりも我1番に逃げた航空会社の職員には、周りにいた人たちと目が点になるほど驚いたけれど、その逃げたグランドスタッフのお陰(??)で放置されたパスポートと、ばぁば達から孫の娘へ心のこもったお土産がぎっしり詰まったスーツケースを確保。

成田空港やJAL、キャセイパシフィックから配られた寝袋も確保。
夜の12時にJALからの食事の差し入れ。

数千人は待機していたけれど、JALに搭乗しない人でもいただけたとか。
夫は空港のラウンジで食事するつもりだったけれど、閉鎖されてできず朝食から23時間ぶりの温かい!食事に本気で感動したそうな。
f0238932_13205047.jpg

運良く荷物は機内に入る寸前で、安全そうなこの場所の中に置いて、余震で何度も目が覚めながらも3時間ほど眠れたとか。
f0238932_1325029.jpg

キャセイパシフィックの寝袋が大きくて良いものだったんですって。

翌日、ダラス行きスタンバイ待ちはほとんどがアジア系外国人とアメリカ人。
昼便は欠航となっていたのに、みなとても余裕があって、秩序を守っているのにパニックになり怒鳴り声をあげたり、目に余る行動のダラス行きA航空会社のとある職員。

私が同じ状況にあった時に、きちんとした冷静な対応ができるか定かではないのでたくさんのことは言えないけれど、JALの職員のふるまいや教育レベルの高さ、周りの人々の落ち着いた対応は素晴らしいものがあったようです。

こちらのお友達から教えてもらったサイトでも阪神淡路大震災の時のように素晴らしい日本人の国民性が現れています。
涙がでます。
http://prayforjapan.jp/tweet.html
自分にできる限りのことを継続して行動し、祈りながらもこちらにいるアメリカ人の心温まるメールやご好意に直接触れ感動しているところです。

明日からダラスを離れます。
数か月前から予定していたフライトをキャンセルしようか散々迷ったけれど、夫に休息させてあげたいので予定通りにいこうと思います。


人気ブログランキングへ
by parja5 | 2011-03-13 22:02 | 日常 | Comments(1)

今朝  そしてその後

娘を学校へ送りに。
夫がいる時は通勤途中に送っていってくれます。

今朝は私がパセリと一緒に。
f0238932_2523448.jpg

チワワのジャズミンは車に乗ることが嫌いなので、玄関で逃げて行ってしまいます。

パセリは喜んで車に飛び乗り大興奮!
f0238932_2552840.jpg

信号が赤になって止まる度に外をかぶりつき。

学校へ到着~8時40分すぎ。
今朝は寝坊してしまった!
f0238932_2583044.jpg

学校始まりは9時からだけれど、カープールが既に混んでいたので駐車場へ車を停めました。
パセリと一緒にいってらっしゃ~い。

帰宅すると夫の会社の事務の方から初コール。
いきなり慌てた様子で、ご主人どうされました?って。
????い、今日本へ行って。。。あれっ?会社に内緒の出張?

私が絶句していたら、日本は大地震が起きて、ご主人は予定どうりの飛行機に乗られたかと思いましてって。

今日帰宅予定なので、とっくに搭乗していると思っていた私。
頭真っ白。

メールチェックをしたら、東京の弟から無事だよメール。
慌てて深夜になっているけれど、弟のところに電話をかけてみました。

義妹が電話に出てくれて、交通機関が使用できなかったので同僚の車で今自宅にたどりついたと。
弟は会社に待機しているそうな。

義妹のご実家が岩手なので連絡も取れず心配でしょうに、私に遠くにいると余計心配になるから、映像は見ないようにと言ってくれます。

でも気になるのでニュース映像観ました。
自然の破壊力に恐ろしくなり、深刻な状況の被災地に胸が痛みます。

夫とはまだ連絡がつきません。
搭乗予定だった飛行機は欠航になっていて、会社の方が調べてくださったところ、成田にもチェックインできていない。

たぶん、成田に向かっている時に交通機関がストップしたのかな。
必死で成田を目指していると思います。

とにかく夫よ。会社の方々が心配されています。連絡ください。

その後~~~
空港で配っていた寝袋で仮眠した夫から、ようやく連絡がありました。

携帯も繋がらず、円も持っていなくて(ATMもストップ)連絡に困ったけれど、空港の電話が無料で使用できることに翌日気付いたようで何回か電話で話せました。

早めに空港に到着していたらしく、チェックインしてる途中で大きな揺れがきて荷物を残したまま建物の外に避難していたとのこと。
夜になって閉鎖されていた建物内に入ることができたようです。

アメリカから成田着の飛行機が、前日に名古屋や他の空港に行ってしまったり、アメリカからの便も欠航して到着しておらず、アメリカに行く飛行機自体が無いらしい。
数少ない座席のスタンバイ状態でいつ帰ってこれるかな。

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2011-03-11 12:00 | 日常 | Comments(2)

ひとまず休息

週4日午前中に通っているカレッジのESLクラス。
先生がとびっきりの素敵な先生なので、クラスの雰囲気もとても良いんです。

前のクラスはさっぱりわからなかったけれど、今はとことん先生が説明してくださるので面白い。
習い事って、楽しくなければやる気もおこらないものね。
当たり前のことを体験できて幸せ~。

今回のクラスでは、2~4人でのカンヴァセーションが毎回あります。
先日ペアになったコロンビア人の元看護婦さん。

いきなり、いつも日本人は着物着ているんでしょ~って!!!
もうそんなこと思っている人いないと思っていたのでびっくり。

しかもルーシーリューが大好きでキルビルを何回も見たと。
東京って窓を開けると、窓の外は全てグリーンが見えるんでしょ~。綺麗よね~って。

私は思わず笑ってしまい、東京の私の家は小さいし、テキサスはカウボーイハットにベルトとジーンズの人は未だにいるけれど、日本人は私みたいなファッショナブルな洋服を着ていると教えてあげました。(笑)

今までの日本のイメージを壊しちゃった後、そのクラスメイトはじゃあ中国は?って。
やっぱりー彼女も日本と中国一緒だと思ってるわ~。

そんなおもろい(←最近この言葉流行っているんですって?)クラスも来週はお休みしなくてはなりません。
カレッジはお休みではないけれど、子どもたちの学校は一斉に春休みに突入。

ということで、ひとまずお休み前に、カレッジのお友達4人とランチへ。
ギリシャ料理のZorba's Greek Cafeへ。

私以外みんなギリシャレストランは初めてだったので、ちょっと知ったかぶり風吹かせちゃいました。
f0238932_848060.jpg

私はピタパンサンドのGyrosと迷ったけれど、結局ラムのカバブ。
ラム大好き♪
f0238932_8575372.jpg

他のお友達がオーダーしたここのムサカも美味しそうでしたよ。

アメリカって、様々な国の料理のレストランが手軽に試せて楽しい。
失敗も多いですが・・・。

お腹いっぱいの後、スタバに移動しようと思ったらすぐ近くにコーヒーが飲めそうなところ発見。
ここ、コーヒー53セント!ブラウニーと合わせて1ドル61セント!
お値段思わず訊き返しちゃいました。

しかもたっくさんの小銭で支払っても店員さんが嫌な顔しないで気にしなくていいんですよ~!って。そしてハンパのおつり1セントはいらないって~。

コーヒーを入れるポットをレジを離れて教えてくれたり、ミルクはいる?って何回も聞いてくれたり、まぁ何て親切なの~。
味はまぁまぁだけれど、気分が良いので今度からスタバじゃなくてここに来ようかしら。
f0238932_983657.jpg

天気がとっても良くて、窓から綺麗な空を見ながらおしゃべり。
子どものお迎えに合わせて、1人ずつ友達が帰っていきます。

同じカレッジに通っていてもクラスが違うとなかなか会えず、1ヵ月ぶりにお会いした私よりずーっと先輩の大好きなお友達と最後は2人きり。
頭の中すっかり日本語に。

日本語だと何時間でもおしゃべりはつきませ~ん。

ランキングに参加しています。
↓の四角いところクリックお願いね♪↓
人気ブログランキングへ
by parja5 | 2011-03-10 19:00 | 外ごはん | Comments(0)

ちょっと体によいこと

娘2人のときは、手抜き夕食。
なんちゃってケサディアとサラダ。
f0238932_6113627.jpg

ケサディアの中身はこの日は、鳥ささみと玉ねぎキャベツピーマン、マッシュルームなどを炒めてこのシーズニングをぱっぱと。
これ、便利なんです。塩、こしょうもいりません。
f0238932_683761.jpg

フライパンにすこーしのオリーブオイルを敷いて、トルティーヤを温め、メキシカンモッツァレラのせて、炒めた具をのせるだけ。

いくつも作るのは面倒なので、2人のときに良く作ります。
2日続けて同じメニューでした~。

2人でいることがしばらく続くと、もっと手抜きになってきます。。。
f0238932_6194062.jpg

ぶっかけうどん風ね。
このアルパカ牧場シンディんちのたまごがあれば最強。
f0238932_622126.jpg

生でも食べられて、臭みも全くない。
暖かくなってきたので、にわとりさんたちがようやくたくさんたまごを産むようになってきたようです。
餌にこだわっているようだけれど、奥さ~ん、1パック3ドルですよ!
本業はアルパカなので、たまごは餌代さえでれば良いんですって~。
90羽もにわとりいるのにね。

今夜も、炭水化物をとりたくないところだけど、たまごかけご飯かな。

昨日の娘の英語の先生宅のおやつは、ニューオリンズの大きなお祭りマルディグラの時にいただくキングケーキ。
f0238932_6315798.jpg

先生はニューオリンズご出身。この時期ケーキがスーパーに並びます。
中に小さい人形が入っていて、当たった人は1年間幸福でいられるんです。
上にもう出ちゃってましたけどね。

昨年ニューオリンズへ旅行して、マルディグラ博物館へ行ったときもキングケーキが配られました。
味はシナモンロールと同じ感じかな。

これは、砂糖じゃりじゃりでかな~り甘かったけれど、いつも季節のものを準備してくださる先生のお気持ち嬉しいのでいただきました。

2人ご飯が続くと、体内の何かが偏っていく気がするので、お友達が薦めていたすり鉢茶試してみることにしました。
f0238932_6515853.jpg

その後濾していただきます。
興味のある方は、詳しい作り方を載せたお友達のブログ☆こちらから。すっごく甘みがあって美味しい。

お友達はアレルギーも改善されたそうな。
ただ私なんだか飲んだ後ふわ~っときて気分が悪くなっちゃって。
お茶の量多すぎてカフェインに反応しすぎちゃったの?・・・・。

はたまたこのお茶のせい?
f0238932_6531232.jpg

パックのお茶しか飲まないので、冷凍しておいたもの。
もちろん、賞味期限切れ!

でも、体に良いことって続けてみないと効果がわからないものね。
コーヒー1日1杯にして、お茶続けてみようかな。
まだあとさらに3袋もあるし♪


ただ今47位でびっくり!
↓クリックお願いね♪↓↓
人気ブログランキングへ
by parja5 | 2011-03-08 23:07 | 家ごはん | Comments(0)