サンクスギビングのお休みも明けて、すっかりまたいつもの日常が戻りました。

1週間お休み後のカレッジのクラスでは、サンクスギビングをどう過ごしたかという話題から。
ESLのクラスなので、もちろんみなアメリカ人ではありません。
それでも、ほとんどの人がターキーかハムを食べていました。

ブラックフライデーと言われるサンクスギビングディの週の金曜日は、夜中まで開いているお店がたくさんあり、品物がかなりのグッドプライスになります。
1時間パーキングを探して、真夜中に買い物を続けたつわものもいました。

そして、翌月曜日はサイバーマンデイと言って、ネットでのお買い物がお得になるんですって。
今年は、ネットの売上が上がったとか。

私はなんにも買って無い。これからね。

ニューオリンズ旅の続き。これで最後にします。
前日は最悪のお天気だったけれど、この日はまたきれいな空。
でも、気温は低かった。中庭にでてみて気付きました。
f0238932_15221592.jpg

ホテルって、下まで降りて外に出てみないと寒さがわからなくって不便ね。

それでもようやく、ミシシッピ川のクルーズに乗りましたよ。
f0238932_1524463.jpg


f0238932_1526713.jpg
船内はまたまた、ジャズの生演奏を聴きながらのお食事。

フライドチキンは普通だったけれど、ジャンバラヤは美味しかった。

食後、船内をふらふら歩いていたら、私の苗字を呼ばれてびっくり。
お友達でした!
f0238932_1531197.jpg


広い川の綺麗な景色を堪能しました。下船後たくさんの大道芸人たちが。

f0238932_15392864.jpg


この人1番人気。ぴくりとも動かないんですよ~。

一緒に写真を撮ろうとたくさんの列ができていました。

f0238932_15533964.jpgf0238932_15421393.jpg







いつも長蛇の列のカフェデュモンドの名物フレンチドーナツのベニエ。
カフェオレと共にテイクアウト。

陽ざしが気持いい。














頭に乗っているわんこ、足がぷるぷるして震えていたんです。

チップのために必死です。


f0238932_16121986.jpg

綺麗な町並みを目に焼き付けて、夕方空港へ向かいました。

ニューオリンズは5年ほど前のハリケーンカトリーナの被災地。
テキサスに来て、そのときの話を良く耳にします。
たくさんの難民が私たちの住んでいる市にも来たそうです。

私たちが渡米した2年前でも、ヒューストン辺りのホテルはいっぱいだったと聞きました。
ようやく復興の兆しの中の油田漏れ。
貧富の差がとても激しい地域で、今またさらに状態が悪くなっているようです。

観光客を戻すために、CMなどの必死のアピール。
どの人も親切で、今まで行ったアメリカの中で1番サービスの良い所だと感じました。

とても心に残る町でした♪

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2010-11-30 23:07 | 旅行(アメリカ) | Comments(0)

朝起きると今にも雨が降り出しそう。
f0238932_15493150.jpg

やはり本格的に降ってきました。
しかも寒~い! 前日の暖かさがうそのよう。
ブランチは、開いていた上のお店クレオール料理がいただけるカフェで。
f0238932_15513755.jpg

柔らかいフランスパンに、フライものやお肉などを挟んで食べるポーボーイとまたもやガンボスープ。
寒かったので暖まる~♪
この雨では、昨日乗れなかったクルーズも無理だわね。

室内見学ができる、マルディ・グラ博物館に行くことにしました。
マルディ・グラとはイースター40日前に毎年盛大に行われるニューオリンズ最大のお祭り。
フロートと呼ばれる山車のパレードが有名なようです。

博物館は交通の不便な場所に移ったらしく、たまたま寒くて入ったヒルトンホテルのコンシェルジュに行き方を尋ねたら、無料シャトルバスを呼んでくれました。
f0238932_15573046.jpg

入口からいきなり大迫力!
ツアーに参加してみることに。

好きな衣装を身につけて記念撮影♪
f0238932_1559975.jpg

その後お祭りのビデオを観たり、名物お菓子を食べたりした後は、実際にパレードにでるフロート作りの見学に。
f0238932_1605461.jpg

フロートは大きくて、つなぎ目もわからないよう綺麗に作成されています。
f0238932_1621430.jpg

住民はこのお祭りのためにかなりの税金を払っているようです。
f0238932_1632658.jpg

室内がうす暗くて写真ではわかりずらいけれど、かなり大きくて華やかな作品の数々が置いてありましたよ。

私は昨晩ホールで聴いた、ルイアームスストロングの名曲が頭から離れなくて、実際使われていたコルネットなどが置いてあるジャズ博物館へ行きたかったけれど、次回ね。

子供には楽しいパレード博物館がお薦めかな。

帰りはシャトルバスと電車を乗り継いで、フレンチマーケットを散策。
f0238932_1675013.jpg

この辺りの街並みもきれい。
f0238932_169356.jpg

ただ、しつこいようだけど寒い!!
夕方になればなるほど寒すぎ!!! 足早にホテルへ戻りました。

夕食はホテル内のフレンチレストランM Bistroへ。
とてもゴージャスな内装だけれど、ドレスコードも厳しく無いようでややカジュアル。

寒くて外へ出たくないのもあるけれど、毎回のケジャンやクレオール料理にさすがに飽きてきてしまい、クロウフィッシュの臭いが鼻についてきてしまって。

ボトルワインを頼んだら、グラス3つ?と聞かれ。。。娘のところにカクテルメニューはあるし。
娘もおめかしすると、少し大人に見られるようになったのね~。
f0238932_16135154.jpgf0238932_1615390.jpg
f0238932_16161934.jpgf0238932_16173965.jpg
前菜にツナカルパッチョやエスカルゴなどなど。

メインはお店お薦めの赤魚のグリルを、娘と分けてもらいました。
肉人間の夫は、とても柔らかいお肉。

お魚、かな~り新鮮♪
肉人間2号の娘は、肉にすれば良かったと言ってました。。。
f0238932_16212985.jpgf0238932_1624296.jpg














デザートは有名なベニエ(奥)。
ほんとどれも美味しい♪

実は今日は結婚記念日。 たぶん16回目くらい。
夫は、今年も忘れていました!


記念すべき日なので、席を前へ移動して、ジャズの演奏を聴きながらゆったり過ごしました。
有名なハリケーンという、2種類のラムが使われているカクテルにもトライ。
f0238932_16271416.jpg

ベースは日本人の方で、お見事でした。

飲んだくれている?私たちにお付き合いも疲れたのか、娘は先に部屋に戻ってしまいました~。
アメリカに来て家族で大変なことも多かったけれど、こんな素敵な日が過ごせることに感謝です。

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2010-11-26 23:33 | 旅行(アメリカ) | Comments(2)

今日も晴天。とても暖かい♪
ホテルを出ると、目の前はこんな可愛らしい電車が走っています。
f0238932_6164082.jpg

1日券が1人5ドル。
サンクスギビングの今日は閉まっているお店もあるけれど、観光地のせいか思ったより不便は感じませんでした。

ただ、ミシシッピ川のクルーズに乗ろうかと船乗り場まで行ってみると今日はお休み。
がっかりして歩いていると、とても開放的♡なカップル、俳優のA野氏をリバー沿いのレストラン前で見かけました。

さぁ私たちも、まずは腹ごしらえしなくちゃ。
ケジャン料理とクレオール料理のバフェレストランCourt of Two Sistersへ。

テラス席と室内席があって、暑かったので私たちは室内へ。
真っ白な店内は明るくて、居心地良さそう。
ジャズミュージシャン方がお出迎え。
f0238932_6231451.jpg

少しずつ、全部のお料理をお皿によそっていたけれど、パスタを飛ばしたら、隣のおじさんに全部トライしてみようよと言われました。(笑)
f0238932_6243144.jpg

f0238932_6261849.jpg









ザリガニも、ダラスで食べたものより美味しい。


またもやガンボスープを飲んで、ひととおり地元のお料理をいただいて、ウェイターさんお薦めの温かいバナナキャラメルの上にアイスクリームをのせたものをおかわりして、もうお腹がはち切れそう。

外に出ると、綺麗なクラリネットの音色が耳に飛び込んできました。
f0238932_642089.jpg

歌も味があって、たくさんの人々が聴き入ってCDを買っている人もいました。

さて、今日はクルーズには乗れないので、電車に乗って高級住宅街のガーデンディストリクトでお散歩することに。
近くのホテルで行き方を尋ねると、緑の路面電車の乗り場を親切に教えてくれました。
路線によって色が違うよう。
f0238932_6485793.jpg

私たちはこの乗り物は勝手にバスだと思っていたので、乗る前に運転手さんに、このバスは目的地へ行くのか乗り換えが必要なのか一応尋ねたら、バスはここには無いと言われ。。。(笑)
そうよね~線路を走っているからちんちん電車ね。

電車なんてめったに乗らないというか、2年ぶり? ちょっとうきうき。
でも、降りたいときはバスのようにひものようなものをひっぱるので、外の景色を気をつけていないと、どんどん進んで行っちゃいます。

たくさんの素敵な家々が続くので、電車を降りたり乗ったり。
こちらは石造りの家と言われているお宅。
どのお宅も住人がいるようです。
f0238932_701158.jpg

タラの家ですって。
f0238932_721210.jpg

ヴィクトリアンハウス。
f0238932_741336.jpg

イングリッシュガーデンが素敵なお宅。
f0238932_774424.jpg

ウエディングケーキの家ですって。(笑)
日本のガイドブックを見て行ったのですが、名前は日本人がつけたのかしら。

スペインやフランスなどヨーロッパの人たちが移住し、かなりの名家もあるとか。
日本で代々続く歴史より、大陸に渡ってきた分なんとなく歴史は浅い感じがします。
f0238932_7103412.jpg

地元、特に黒人の人たちとの生活レベルの差はかなりあったようです。

おしゃれなカフェも何軒かあったのですが、残念ながらお休みでした。
中心部と違って緑が多くて、この町の雰囲気もとても気に入りました。

たくさん歩いて疲れたので、電車で戻ってホテルで少し休憩。

その後夕食は、お昼をたくさんいただいたので軽めに。
バーボンストリートにあるホテルソネスタ内のオイスターバーDesireへ。
両隣り日本人グループでした。
観光地って私が住んでいる所と違って、日本人の多いこと。
そういえば、空港は日本語が併記されていました!
f0238932_7201623.jpg

今夜は、ニューオリンズセインツ対ダラスカウボーイのアメフトの試合!
だ~れもダラスを応援していませ~ん。(ダラス負けちゃいました。)

メキシコ湾の油田漏れで、牡蠣が大打撃を受けたらしいけれど恐るおそる生がきをトライ。
f0238932_7223726.jpg

臭みが全く無くて、くせがなかったです。
ただ、色が薄黒くて。もともとこういう色?
チーズがのって、温かい牡蠣が美味しかった。
f0238932_7241784.jpgf0238932_7263779.jpg
                                    







キャットフィッシュ(なまず)や、カニフライ。


またまたお腹がいっぱいになったあとは、ジャズの演奏を聴きにプリザベーションホールへ。
ここは、純粋に音楽だけを聴けるところらしく子供も入れます。

人気のお店で、いつも長蛇の列。1時間ほど並んだでしょうか。
雰囲気のある、せまい店内はあっという間にいっぱい。
3回の入れ替え制でした。
f0238932_7342229.jpg

マイクの無い生演奏。
演奏にじっくり、じっくりのめり込んだのでした。。。

クリックお願いします♪
人気ブログランキングへ
by parja5 | 2010-11-25 23:59 | 旅行(アメリカ) | Comments(0)

ホテルでチェックイン後、少し休んだ後は近くの町並みロイヤルストリート辺りをを散策。
今日は暖かくて27℃くらい。半そででも汗ばむくらい。
f0238932_16564559.jpg

バルコニーの綺麗な歴史的建造物が並びます。
f0238932_1762241.jpg

もう、うっとり。。。
f0238932_1747466.jpg

ストリートミュージシャンもたくさん演奏していますよ。
f0238932_178924.jpg

こちらは、1811年の建物で、アメリカ初の高層ビルですって!
3階建なんですけどね~当時は珍しかったようです。
f0238932_173867.jpg


建物が、とても目立って綺麗なセントルイス大聖堂。
f0238932_17493371.jpg

中へ入ってみました。

いきなり目を見張る天井画!
f0238932_17525094.jpg

パイプオルガンも立派。
f0238932_17151464.jpg

1794年に建てられた歴史ある教会で、ローマ法王も訪れたことがあるとか。

夢中になって歩き疲れて、お楽しみの夕食は地元のクレオール料理がいただける有名なガンボショップへ。
f0238932_1719678.jpg

手前のお料理が、ガンボというスープ。
ここのはシーフードベースでオクラ入りでどろっとしています。

独特のスパイスで少し辛くて、ザリガニの風味がします。
ちょっとクセになる美味しさかな。
でもここは、クロウフィッシュ(ザリガニ)エトフィーというスープの方が美味しかった!

食後は、繁華街のバーボンストリートをビール片手にお散歩。
f0238932_17273437.jpg

ストリートミュージシャンも増えてます。
f0238932_17295835.jpg

歩いていると、あちこちの店内から音楽が聴こえてきます。
お店はオープンなので、お気に入りのミュージシャンが見つかれば少しばかり外で聴くこともできます。
娘がお酒を飲める年齢だったら、入ってみたいお店が何軒かありましたよ。
f0238932_17312923.jpg

ジャズもクラシック調からブルース、ロックの演奏も多かったかな。
f0238932_17334581.jpg

要は、この通りは音楽でもなんでも楽しめば良いところ?
綺麗な女性が、びっくりするような下着をつけて店先に立っていたり。

娘は、たばこやその他の臭いに参っていました。
私たちの住んでいる所で、タバコの煙に接することは無いのでこの私でも慣れるまで辛かった。

この町は私の住む町ダラスとは、全く違う町の雰囲気! 旅にぴったり♪

いつもジャズだけでなく、さまざまな音楽が耳に入ってきます。
さて明日は、今日の散策で見つけたジャズホールに行ってみたいな。

いつもクリックしてくれてありがとう♪
人気ブログランキングへ
by parja5 | 2010-11-24 23:59 | 旅行(アメリカ) | Comments(0)

さぁ、どこでしょう。

サンクスギビングの休暇を利用して旅行しています。
まずは、お馴染ダラスフォートワース空港。
今回テロ対策で新型の機械が導入されたらしいのですが、私たちはあっけなくいつも通り靴を脱いで通り抜けました。
f0238932_1734268.jpg

空港内はとても近代化されています。
f0238932_1763666.jpg

ターミナルEまであって、広さは山手線の内側くらいらしい。
ゲートが変更になった時など、ターミナル間を移動するときは、頻繁に来ているモノレールを利用するんですよ。
f0238932_1794148.jpg

自宅から空港まではハイウェイで30分弱。
混んでいそうな時期は、予約できるパーキングに車を停めてシャトルバスでゲート近くまで行きます。

さぁようやく出発です!
今回の飛行機の座席は1番前!
食事は出ないけれど、飲み物を聞きに来てくれるのは1番ね。
1時間20分くらいのあっという間のフライトです。

目的の空港の到着前、飛行機の中からの湿地帯。
f0238932_17263497.jpg

到着したのルイアームストロング空港。
そう、ジャズの聖地といわれるところです。
f0238932_17174973.jpg

ルイジアナ州のニューオリンズに来ました!
到着後タクシーでホテルへ。3人で乗ると1人14ドル。バスよりお得。
今回のホテルはリッツカールトン。
f0238932_17321577.jpg

お部屋から遠いけれど、ミシシッピ川を眺めることができます。
ジャズだけでなく、スペインやフランスの文化を受け継いでいるこの土地をめいいっぱい楽しみたいと思います♪
by parja5 | 2010-11-24 23:20 | 旅行(アメリカ) | Comments(2)

明日から

ここのところ暑いんです。昼間は26~7℃くらい。
先日は寒くて毛布を出し暖房を使っていたというのに、今や半そで姿。

ところがあさってからぐっと寒くなり、予報では金曜日、最低気温マイナス2℃、最高気温11℃ですって!

抜歯後、ずっと湯豆腐ばかり食べていました。
でもこうも暑いとね~。

肉人間たちが肉が食べたいというので、スモークのポークリブを買って来ました。
f0238932_6133226.jpg

テキサスバーベキューにしてもそうだけど、スモークしてあるお肉が手軽に買えます。

脂も落ちているし、とっても柔らかい。
抜歯後でも美味しく食べられました。

こちらは、チョコレートビール!
f0238932_620620.jpg

本当に思いっきりチョコレートの香り!
でも味がビール。
チョコレート大好き♪ でもこのビール、一口でもう充分です。

さて、明日からサンクスギビングで週末までお休みになります。
回りの市はみな月曜日から既にお休みだと言うのに、私が住んでいる市は火曜日まで学校があるんです。

明日から娘はお休みになるので、学校帰りに現地校のお友達と大好きなハリーポッターを観に行くと喜んで朝、家を出て行きました。

私も観たいので一緒に行こうと思ったら、どうやらお邪魔のようで。。。
お友達のお母さんが映画館まで送って行ってくれるので、私は映画館へ8時にお迎え。

私が通うカレッジは、市内にあるけれど今週はお休み。
溜まりに溜まっていた家事を、一気に片付けています。

明日から旅行の予定です。
近場だし、フライト時間もお昼なのでのんびり気分。
おやつのアイスクリームも食べ終わったことだし、そろそろ旅の支度でもしようかな。


人気ブログランキングへ
by parja5 | 2010-11-23 15:45 | 家ごはん | Comments(0)

お散歩

娘が補習校へ行っている間、夫と2人で久しぶりに近くのモールへ。
f0238932_8213046.jpg

夫がテキサスレンジャーズの帽子が欲しいと言うので見に行きました。
f0238932_8241542.jpg

正直私は一切興味なし。
私が興味のあるお店をふらふら~っと入ってしまい、何度夫が私を探していたことか。(笑)
それでも何件もお付き合いしましたよ。

輸入雑貨屋さんへ、ふらふらっと。
なんかそのお腹、親近感湧くわ~。
f0238932_8284942.jpg

こちらはヒマラヤ塩でできたランプですって。う~む。。。
f0238932_8311925.jpg

このお人形買っている人がいました。かわいい。
f0238932_8323662.jpg

ジャパニーズコーナーもありました。
日本庭園のミニチュアセットや、徳利など、微妙なズレがあるけどちょっとうれしい♪
f0238932_9244964.jpg

勘違い刀も売ってましたよ。

モールと続いているmacy'sへ。
クリスタルや、食器が売っているひと区画に目をひくコーナーが。
f0238932_8532188.jpg

綺麗でしょう? 中へ入ってみましょう。
f0238932_8435022.jpg

ディスプレイされていた食器などもクリスマス仕様で、とても華やかな気分になりました。

モールに戻り今度は、アウトドアショップへ。
華やかな気分が一気に吹っ飛びました。
f0238932_8462923.jpg

不景気になるとハンティングが盛んになるんですってね。
自給自足の精神が働くのね。

結局、似合う帽子は見つけられなかったけれど、広いモール良い運動になりました♪

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2010-11-20 23:55 | テキサス観光 | Comments(0)

動物病院

今日は、動物病院へ。右奥に小さい月が見える~。
f0238932_11313346.jpg

実は、20日前も行きました。

その時は、年に1回の健康診断とフィラリアの検査、そして狂犬病などの予防接種。
フィラリアの薬はまだ残っていたのでもらわず、合計のお支払いは400ドルくらい。

こちらでは、狂犬病予防接種は3年有効のものがあるのでそれを接種してもらいました。

そして今日は帰国の予定は無いけれど、そろそろわんこたちの帰国準備。
日本へ帰国するには、それ相当の手続きが必要になってきます。
気温によっても航空会社の規制があるので悩みどころです。

マイクロチップを装着後、狂犬病の予防接種をし、そして抗体価検査ということをしなくてはなりません。

動物検疫所HPは☆こちら

抗体価の数値をきちんとしたものにするため、予防接種後20日以降が良いと前回先生からアドバイス。
2年程前から数人の日本人が通い、諸先輩方の努力のお陰で先生が、日本独自のシステムを理解されてとても親切。

20日後の今日。

採血をし、血液をアメリカに2か所しか無い抗体価の検査所(家の場合はカンザス)へ送ってもらいます。
f0238932_11571998.jpg

今日は1ぴきずつ奥に連れていかれました。
こんなこと初めて。
特別な機具でもあるのか、相当量の血液が必要なのか。。。

パセリが元気に戻って来て、ジャスミンと入れ替わり。
f0238932_120204.jpg


検査結果は1ヵ月以上先。
この時期お休みが続くから、もっと先になるかな~。

良い検査結果が出た後は、180日待機しなくてはなりません。
狂犬病抗体価検査の確認後、半年間はわんこたち日本へは行けません。

この検査は2年間のみ有効。帰国が2年間無ければ、再度同じ検査をしなくてはなりません。
ちなみに今日の検査代も400ドル近くでした。

旅行中も、いつもここの病院にわんこたちはお泊まりしています。
受付のひとやスタッフの人たち、英語がダメでも察してくれてとても親切。

ペットも子どもと同じ。
言葉が話せない分もっと神経使うかな。

信頼できる動物病院が歩いて行ける所にあるというのは、ほんとうに安心です!

帰りのお会計のとき、別の診察室から出てきた超大型犬に吠えられて娘の足に隠れようとするパセリ。
チワワのジャスミンはしっぽを振って大喜び。

いっつも逆なんだけど今日はどうしちゃったのかな。

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2010-11-19 22:40 | Comments(0)

わんこのお気に入り場所

日本からアメリカへの荷物が、郵便局からは1パウンド(453グラム)以下でないと送れなくなり困っているお友達がいました。

テロの脅威に対するもので安全が第一なのはわかりますが、これからクリスマスの時期。
いつまで規制がかかるのでしょう。

ということで、こちらへ遊びに来る予定の人は色々と運んでもらうことになりそうですよ~。

今週は寒い日が続いています。
座ってパソコンを始めると、湯たんぽ代わりボストンテリアのパセリがやってきます。
f0238932_1512561.jpg

あぐらをかいてあげないと、居心地が悪そうなんです。
あっという間に寝ちゃいます。
f0238932_1515962.jpg

目を開けて寝るんですよ~♪
そして、いびき。

ボストンテリアは、鼻ぺちゃですもんね。
すっごく大音量!!
f0238932_15172643.jpg

爆睡です。でもまだ目開けてる。
気持ち良さそう~だし、可愛いので動きたくは無いけれど。。。
他にもしたいことあるし、足はしびれてくるし。。。。

プ~ッ! あれっ?パセリったら~。
猛烈に臭いんです。この世のものとは思えない。
スカンクも強烈だけれど、パセリもiいい勝負!

慌てて私は立ち上がりました。

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2010-11-18 23:59 | いきもの | Comments(2)

るんるん気分の後は

昨日は久しぶりにお友達のお家へ、デキャールをしに行って来ました。
f0238932_14574717.jpg

何百種類もあるシールの中から、好みのものを選んで陶器に貼ります。
その後、お友達が自宅にある窯で焼いてくれます。

何が大変って、シール選び!
やっと選んだシールは、好みにカットして水に入れて紙とシールをはがしてからぺたっと。

そのまま貼るもよし、細かく切ってもとのデザインをばらばらに使ってもよし。
カーブのところは切り込みを入れたり、専用の細いゴムベラみたいなもので空気が入らないようぴっちり貼るんですよ。

昔、ヨーロピアンチャイナペイントをしたことがあるけれど、ディキャールの方が気軽でおしゃべりしながらできて楽しい♪

焼きあがりは色が少し変わるので楽しみ~♪

今日は、普段なら行きたくない歯医者さんの日。
でも昨日からるんるん気分だったので、そのまま気分は絶好調。
待合室でかかっているボサノヴァのBGM良い感じ~写真撮っちゃったりして。

f0238932_1592873.jpg
f0238932_15143737.jpg












診察室に入った後、本当に突然ですが、諸事情により急きょ抜歯をすることに!
え~~~!今日はな~んにも準備してないよ~~~!!
もう、あっという間に気分はどん底。。。。

日本人の先生が、次回にしてずっとその日まで思い悩むより良いのではないかと。
そう言われてみればそうだわ!

私が前回抜歯してもらった、口腔外科の先生を丁寧に拒否いたしました。
決断力の早い(単純?)私は、信頼している先生にあっという間に処置をしていただきました。

そして、先生がご丁寧に抜いた歯をケースに。
乳歯じゃないよ~。(笑)

f0238932_1527182.jpg
夕方、娘の英語の先生宅へ。

おやつを今日は食べられないことを伝えるのを忘れてしまって。

でも、りんごケーキをぐちゃぐちゃにした感じのものが出てきました。

抜歯後にぴったりで、お腹空いているし、今日は特に美味しく感じる~。
f0238932_15284149.jpg

なんにも準備していなかったので、帰りに豆腐を買いにいったつもりが大好きなブルーベルのアイスがセールだったので、買い込みました。

抜歯後にピッタリ!?ハーフガロンサイズで大きいのでもう冷凍庫がパンパンです。
実は、まだ残っているアイスも2つある。。。。

アイスクリームさえあれば気分アップ♪ ふふっ

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2010-11-17 23:55 | お教室、講座 | Comments(2)