2日目のふたり

前日にダラスから移住してきたテキサンふたりが両親宅に泊まった翌朝。
父から電話。

病院へ行きたいらしいんだけれど、良くわからないからとにかく早く来てと。
10時前に到着したときには、父があちこちの病院へ問い合わせしたようで既に解決していました。
聖マリアンナ病院では英語の通訳がいて、予約なしで対応してくれるそうです。

友人の息子さんはハーフなので少し日本語が話せます。
でもね、込み入った話は文化も違うし通じてない~。


さてさて、この日は楽しみにしていた懐石料理ランチへレッツゴー。
母の親友Yさんが行きつけのお店を予約してくれて。

Yさんは、母と一緒にダラスにいたとき我家に5日ほど滞在。
その際にとてもお世話になったから~娘の留学前にとご馳走してくださいました。

車で1時間ほど、東村山あたりの一戸建て、完全予約制のお店です。
長年一流店で働き、定年後のんびりしていたところ、やっぱり腕を振るいたくなり始められたそう。

明るくおもてなしをしてくださった奥様は、所ジョージのいとこなんですって。
似ていらっしゃるのー。ふふ。

オープンキッチンがぴっかぴか~。
f0238932_18365027.jpg


最初のお料理は、長いもにアボカド、温泉卵。
ほどよく冷たくて、結構ボリューミーお出汁が最高!

f0238932_18422771.jpg

アメリカでは、生っぽい卵は食べられず、今までで最高のたまごと喜んでくれました。

写真は地味だけれど、いちいち、ひとつひとつがものすごく良いお味。
和食って見た目より手間がかかって繊細よね。
f0238932_18370679.jpg

お刺身も好きな2人。
ひとつ私食べちゃったけれど、大トロはわさびだけでいただいてくださいって。

わかるわ~鯛もお醤油なしが好き。

f0238932_18371896.jpg

天ぷらのエビの頭の部分だけ揚げたものを、頭ごと目ごと食べることにびっくり中。

f0238932_18371357.jpg

彼が先に食べて、ブレイン(脳だけどね、たぶんエビみそ)が美味しいーーーと。

彼女が食べるときは、動画を撮影してました♪ どこかにアップするのかも。笑

明るい2人で、お店の方も巻き込んでみんな楽しい時間でした!


その後、不動産やさんでもあるYさんのオフィスへ。
今回の移住にあたって、住居の相談をYさんにお願いしました。

ふたりの希望を聞き、作戦会議。
翌日までにできるだけ探してくれる予定。


その後、電気屋さんへ。
そこからも長く続きます。。。

ケーズデンキへ行ったものの、希望のSIMカードを扱っていなく立川のビックカメラへ行ってくださいと。

特にパーキングのハードルが高いビックカメラ。
もーね、私のスキルでは冷や汗もの。

でも、立体駐車場に喜んで動画撮ってたから笑えたわ~。


電気屋さんて、日本語でもさっぱりの私。
万国共通?なんで男って電化製品ごときでそんなにこだわるのかしらん。
もう、娘に全面おまかせです。

SIMカード購入後、WiFiのあるところで設定しなくてはなりません。
ウェンディーズにFreeWi-Fiって貼ってあるのに使えず。
まさかのスタバ伊勢丹店には、デパートだからとWiFiなし。

日本て、もっとそういう面をきちんとしないと海外から来た人不便よ。

結局、セキュリティが良くないと言われているマックの店先でiPhoneが使えるように。

その時すでに7時過ぎ。
みんなの顔が疲れ切っています。

これは、私の知恵で、1番みんながhappyになるようにしないと!

お腹も空いていたので私が思っていたことを早口でまくしたて、娘が早口で通訳。

彼が翌日病院へ行くというので、これから保険証のある千葉の友人宅へ取りにナビタイムで自分で調べて行くこと。

母の所に戻ってこないで、病院により近い千葉のお家に泊まらせてもらえるよう友人のお母さまに日本語で私たちから事情を説明すること。

彼女の顔が余りにも疲れ切っていたので、連れまわさないで娘もいる私の家に泊まって休ませてあげること。
実家にいったん戻り、荷物をすべて私の車へ移動させておくこと。

実家からは私の自宅の最寄り駅で降ろすので、翌日病院が終わったら同じ駅に戻ってくること。

英語は苦手だけれど、1度に先のこと日本語で考えるのは得意なのよねん。
娘がいてくれてつくづく良かったわ。

1度に色々考えつくのはどうして、すごいーとのんびりテキサンの彼は感心してましたが...う~ん


まさか、この日に我家に来てもらうことになるとは思ってなかったので、冷蔵庫の中身空っぽ。
母に大根と昆布の煮物をもらい、ナスゆでて、女子3人で楽しくひやむぎつるっと食べました。

翌日に続く...








by parja5 | 2017-08-09 22:29 | 外ごはん | Comments(0)