義母の入院から2か月を振り返って

義母が交通事故で、救急車で病院へ搬送されてから2か月ほどが経ちました。
初めの3週間はほぼ毎日病院通い。
その後は買い物や届け物、洗濯物に応じて週4日ほど。

医師や看護師、カウンセラーとの面談。
警察事情聴取の立ち合い。

病院へ行かない日は、携帯電話を預かっていたので、かかってくる義母の友人や知り合いの電話応対。
自宅へ様子を訊きにくる親戚や知り合いへの怪我の報告。

義母の自宅の片づけ、ゴミ出し。
郵便物や宅配便の不在票の対応や受取り。
各種支払い変更、銀行や郵便局へ。

そして面倒な保険会社や加害者家族とのやりとり。
請求書類を作成提出。

施設にいる義父のこと。
施設からの呼び出し、細かいことの電話。
介護タクシー代、歯医者代は支払に行かなくてはならないが、私はネット振込みにしてもらう。
マッサージ代は今どき時間を合わせて自宅に集金にくる。

挙げたらもっともっと細かいことも(↑のことでも十分細かいけどね)あって毎日追われているけれど、全く後悔ないようにしてきたつもり。

義母のリハビリも本格的に始まり、回復もみられてきて少しほっとしています。

初めの3週間で4キロ体重が落ちたけれど、すっかりもとに戻っちゃいました。あ~あ。
病院の隣のIKEAでがっつり食べ過ぎた!?
f0238932_1504756.jpg

これはミートボール食べ放題!ってそんなに食べられないわよ~。
f0238932_1581779.jpg

そして、やっぱり大好きアイスも食べ過ぎたかな。
f0238932_1575674.jpg

これからもまだまだ課題があって、もとの穏やかな生活は先になりそう。
頑張りま~す066.gif
by parja5 | 2016-01-08 14:35 | 外ごはん | Comments(0)