ベトナム ハノイ レストラン編

帰国して、久しぶりにダウンしてました。
熱も下がり、昨日は外せない約束で出かけたら、帰りに雷と豪雨でびしょびしょ。
シャワー浴びたようでした。

さて、老後の楽しみのための旅行記にもう少しお付き合いを。

宿泊したヒルトンハノイオペラでの朝食。
毎日フォーをいただきました!
トッピングにシュリンプ、いか、ビーフ、チキン、お野菜も色々あるから毎朝楽しい♪
f0238932_16303383.jpg

オムレツも作ってもらったり、この日はさらっとしたベジタブルカレーも。
奥は日本そば。笑 お寿司もありました。
f0238932_16322833.jpg

ペイストリーも♪ フルーツもたっぷり♪
2時間の時差のお陰で早起きできて、朝食美味しくいただける♪
f0238932_1633305.jpg

ホテルは薄味なので、ぜひ本場のお店のフォーをと。
フリータイムのときにおすすめのチェーン店「PHO24」へ。

確かに、出汁も味も濃くて美味しい♪ 
ダラスでベトナム人のお店へ良く通ったのでお馴染みだけど、チキンは初めてだわ。
f0238932_1635472.jpg

こちらは、ガイドさんが決めて予約だけしてもらったベトナム風フレンチレストラン。
f0238932_164072.jpg

席に着いたら、隣に座ってきたカップルがハロン湾の船でご一緒だった方。
気づくとお店全員日本人で満席。笑
ガイドさんもいらしてツアーに組み込まれていたそう。

ガイドさんは私たち専属の方でないのに一生懸命通訳してくださって、すったもんだのメニュー決め。
どうも旅行会社を通したメニューだと違うようで裏事情見えちゃったりして。笑
f0238932_16422416.jpg

オーナーがフランス人で、生ハム類とバターはフランスから空輸しているんですって。
途中から英語が堪能なイケメンウェイター君がテーブルについてくれました。
f0238932_16443321.jpg

濃いけれどぬるいベトナムコーヒー。
しっかりおかわりいただきました。
f0238932_16461327.jpg

翌日はツアー内の本格ベトナム料理レストラン「seasons」
f0238932_1712840.jpg

奥の別の部屋に日本人ビジネスマンがたくさんいらしたけれど、周りは私たち3人だけ。
久しぶりに落ち着いたサービスとかなり美味しいワイン。
f0238932_16573821.jpg

ゆっくりワインいただきたいけれど、ツアーだから限られた時間でお迎えが来ちゃう。
お料理もどれも日本人の口に合うよう洗練されてる♪
ココナッツで炊かれたライス。
f0238932_16582565.jpg

デザートはココナッツミルクの中にスイカとドラゴンフルーツとハスのお茶。
f0238932_16585322.jpg

飲み足りないときは、ホテルのラウンジで♪
f0238932_174931.jpg

最終日。
ガイドさんは初日から、何度も何度も「ぜひ犬を食べて行ってください。」と。
「日本ではペットで飼いますが、こちらは食べるために買います。」 きゃーーー。

もし食べたら、ペットホテルに預けている我家の可愛いわんこちゃんたちになにかあるかも・・・・。
お料理には歯もついてきますってもう絶対無理!!

そこで勧められたハト鍋のメニューのあるお店「S9」。
フレンチではいただいても、鍋の経験なし。

ホテル内の人気のベトナム料理レストランへ行く予定が、外国人向けのレストランへ行かないで地元の本当のベトナム料理のお店へと強く勧められたお店。

生春巻きなどの前菜をつまみながら、お鍋を待ちます。美味しい!

カニサラダとアワビとかぼちゃの葉の炒め物。
f0238932_1771980.jpg

きたー。あら足が多いのね。
f0238932_1784898.jpg

夫が声をあげた!
みんなで声あげた!!

頭まっぷたつがふたつ。葉っぱで隠れているけれど目が4つ!動揺で写真ぶれました。
f0238932_1792661.jpg

蓮の実など他たくさんの実が入った薬膳のようなスープはとても美味しい。

お肉は2つでギブアップ。
食べたところが毛のじゃりっと感が舌にあたっちゃって。
f0238932_1738960.jpg

娘が美味しい~とほとんど食べちゃいました。

お店の人たちもカタコトの日本語必死でとても親切。
帰りのタクシーもみんなで捕まえてくれて。何台も断られたり、怪しそうなタクシーだったり。
f0238932_17261889.jpg

タクシーは番号がボディの横に記載されていて、ガイドさんが大丈夫だといった番号のみ乗りました。
初日におつりでトラブルになったけれど、ホテルで降りたのでベルボーイが通訳してくれおつりをもらいました。

遠回りしたり、メーターが回っていないなどあるらしいけれど、今回1番高かったのは日本円でも300円くらい。
ちょっと乗っても150円くらいなので、ツアー以外は交通手段はタクシーがありがたい。
チップの習慣ないようだけど、端数は切り上げ。

気温30度以上、湿度90%の中でも日本より楽だったのは、ママチャリや電車じゃなかったからね。

ベトナム料理は生魚は食べないらしいけれど、素材の持ち味を活かしたお料理が多くて、日本食は全く恋しくなりませんでした~!
by parja5 | 2013-08-08 01:29 | 旅行(その他) | Comments(0)