ジャンバラヤ

最近なにで耳にしたか見たのか「ジャンバラヤ」。ニューオリンズのケイジャン料理。
ニューオリンズ旅のときも、ダラスでも数回食す機会があった。

ジャンバラヤってネーミングが1度聞くと耳から離れない。
ジャンバラヤ、ジャンバラヤ~、ジャンバラヤ~~夢に出てきそうだわ。笑

自分で作るときは、ジャンバラヤの素を使っていたけれどここは日本。
無性に食べたくなったので、思い立ったら即、不安だけど冷蔵庫にあるものでトライ。

まずは、玉ねぎ1個、人参、ピーマンなどのお野菜類とニンニクを炒めて、絶対入れるウィンナー、鳥肉がささみしかなかったのでそれらも一緒に炒める。
f0238932_1525351.jpg

炒めながら、ジャンバラヤってほとんどが具だったことを思い出して、あり得ないけれど大根も足す。

その後お米2合半をそのまま投入。
鳥ガラスープ、コンソメも1キューブとトマト缶。

それからスパイスがわからん。
クミン、パプリカ、ミックスハーブ、ペイリーフ、辛さのもとのチリペッパー、コショウなどカンで入れる!
f0238932_15325796.jpg

やっぱり具が足りない気がして、ミックスビーンズ投入。

20分くらい焦げないようにたまにかき混ぜてできあがり~♪
フライパンの方が楽だったかな。
パエリアと違ってべちゃっとした感じよ。
f0238932_15333478.jpg

う~~ん微妙~~~笑 
これはこれで美味しいんですけどね。娘は2回もおかわりしてましたから。

でもジャンバラヤじゃないっ。
日本のあらびきソーセージ使っちゃったから、口の中で噛んだ瞬間現実に引き戻されると娘。
チョリソかアメリカンなソーセージ使えば良かった。

お肉もささみはやめて、ももかムネ肉をもっとたくさんどーんと入れなくちゃ。
その前にスパイス類をどう入れるかだわ。

この→☆ジャンバラヤミックス日本にも売ってないかな~。
by parja5 | 2013-01-12 17:19 | 家ごはん | Comments(0)


<< 川崎大師 初アンサンブルサークル「おばさ... >>