TOEIC

あと日本滞在も2週間弱。
慌ててもしょうがないけれど、ちょっと焦ってきました。
散々好きなことはさせてもらっています♪

この日、娘のTOEIC受験に私とお休みだった夫と付き添い。
娘は全く地理がわかっていませんから~。

首都大学へ。 昔は科学技術大だったのに変わってました。
f0238932_2333027.jpg

帰国子女にはTOEFLの方が得点を取り易いし、補習校の先生にも早く受けるよう勧められているのですが
未だ受検経験無し。

一時帰国中に受験をしようと思ったけれど日程が合わず、今回はTOEICに。

夫も早く日本出張が決まっていれば、一緒に受検したいところだったけれど、申し込み期限に間に合わず。

娘を待つ間、夫の要望で近くの電機やさんや、車やさんなどなどを散策。
電化製品って進化していて、夫がテレビのことを店員さんと日本語で話していてもなに話してんだかさっぱり。

私はパソコンで観ているドラマを、壁掛けにした50インチくらいの大型テレビに無線ランで飛ばして、綺麗な映像で観られるかと勝手に思っていたので、その話をしたら店員さん一瞬だまってしまった。。。。

まだ夢の世界だったのねぇ。

携帯もさっぱりわからないので、店員さんにiphoneのこと訊いてみたら、思いっきりdocomoの制服着ているお兄さんだし。
色々なものが、ものすごーく進化していてもうそれはびっくり仰天よ~。

3時間半以上経って娘を迎えに。
英検の時は早く受付した順で席を座れたのに、TOEICは既に座席が決まっていて1番後ろの席だったと。

前の席に座りたいからと早く行ったのにーとぶつぶつと。
その上時間が足りなくて、全問解けなかったとか。

そして、席の周りはみんな、おじさんしかいなかったとも。
おじさんってみんなビーサンみたいなサンダル履いて、席に着くとすぐ靴を脱いで
足を伸ばして「ふ~っ」て言うんだねって。

はい。おばさんな私でもいっつも座るとしてますけど何か?
世のお父さん方、せっかくの日曜日の午後に試験だなんて、ほんとうにお疲れ様なことです!
by parja5 | 2011-07-24 23:31 | 娘のこと | Comments(0)


<< カサゴだらけ セルフサービス >>