最後の晩餐?

前記事の足りなかったジュエリーのパーツ。
たった1つだけのためにカレッジが終わったあと、ハイウェイで25分かけて取りに先生のお宅へ。
そして無事完成しました! やったー!!

お友達も先生の作品が見てみたいとのことなので、2台の車で。
アメリカへ来たばかりのときでは、ハイウェイをあっちへ行ったりこっちへ来たりと考えられないことだったな~。

車は自転車の感覚なので、1人1台の生活。
最近はガソリンが高騰しているけれど、日本よりはずっと低価格。

ジュエリーの先生宅の帰り、お友達と遅いランチ。
f0238932_12573995.jpg

Cafeでサンドウィッチとサラダを。
サラダは好きなものを選んで、その場で作ってくれます。

さて、今日3月3日は桃の節句、ひな祭りでしたね!
今朝気付きました。

日本に飾り物は全部置いてきちゃったけれど、持ってくれば良かったな。

昨年は、全くひなのひの字も出てこないくらい記憶になかった。
当日でも思い出しただけ、生活に余裕が出てきたかしら。

夕方出かける用があったので、ホイップクリーム買って来ました。
f0238932_133199.jpg

アメリカに来て数カ月、生クリームが見つけられなくて結局アメリカではスプレー缶以外無いものと
思っていました。
単語も知らないし、まさかこんなに大きい箱だったとは。

数十年の思い込み・・・生クリームというものは200mlの箱!という固定観念が。
見つけられる訳が~ないわね~。

夕方買い物から帰って、慌ててお料理作って数年ぶりのひな祭り!
f0238932_854510.jpg

我が家には娘がいるので、日本では初節句に始まり、毎年盛大?にパーティーをしていたのにここでは初めて。

生クリームのケーキを作ったのもアメリカで初。
絞り器具はみつからないし、お客様もいないのでかなり雑だけれど、日本では良く作っていたので体が覚えているんですね~。
分量もなんとなく覚えていて適当。

ちらしずしのえびは、先日お刺身と一緒に届いたもの。
いくらがあると思っていたのに、どこいっちゃったかしら。

ハマグリが売っていなかったので、お吸い物はなし。
その代わりピンクのロゼにしようと思ったけれど、結局cavaの白スパークリングワインで。

こちらは先日届いたハマチといか。
f0238932_6582212.jpg

私は少し苦手だけれど、夫が大好きなハマチ。
皮が付いた状態で届いて新鮮だけど、脂がのり過ぎて、2切れで充分。
少し焼いて食べたら美味しかった~。

サラダのドレッシングは、アメリカで口に合うものが見つからなくて何本も破棄してしまったので、買うのはやめてその日の気分や素材に合わせて作っています。

さて、今日が何の日かわかっていない人ひとり。。。。
夫が桃の節句に気付かず、なんでケーキ~?と私に尋ねます。

今夜は最後の晩餐だから~と言ったら納得していました。
あははっ。明日から出張なのでね。

まぁ、私の夫は危険地帯へは行かないけれど飛行機移動は何があるかわかりませんもんね~。ふふふ。

花束も買って来ましたよ。
f0238932_811444.jpg

素敵なラッピングでしょ。
f0238932_1423262.jpg

最後の晩餐のためではありませんよー。

明日お友達のお誕生日が近いので、サプライズでプレゼントするつもり。
バナナ好きの彼女、驚いてくれるかな~♪

人気ブログランキングへ
by parja5 | 2011-03-03 22:50 | 家ごはん | Comments(0)