アメフト 弱小チーム!?

昨晩も娘が通う学校のアメリカンフットボール観戦へ。
夫が夕方これに合わせて(?)出張先から戻って来たので2人で行きました。

対戦チームは1時間ほど離れた市の学校だったので、相手側のバンドなどは来ていないし親も少なめ。
7時開始予定で遅れて7時半にスタジアムに到着すると、国歌斉唱が始まったばかり。
f0238932_4523675.jpg

娘の学校は今まで全敗の弱小チーム。
でも、今回は先制点を取りました。
なんかいつもより選手や先生たちの気合いも充分!
f0238932_54859.jpg

いつも大差がつくけれど、今回は点を取ったり取られたりの接戦。
でもやはり負けたままハーフタイムへ。
待ってました~~~♪
f0238932_51379.jpg

歯と笑顔が命のドリルチーム。
f0238932_56386.jpg

次はバンド。
今年のテーマはロシアなので、鉄琴の音を響かせた静かなトロイカの曲で隊列を作っていき、バンドにいるロシア人の生徒がロシア語で何かをアナウンスして始まります。
演奏曲もみなロシアの曲。
授業ではロシアの作曲家や音楽についても学んだりしていて、ロシア語の名前を覚えるのが難しいとか。

さて、フィールドでは。。。ん?なんかいつもと違って良い緊張感が漂っている~。
f0238932_5102964.jpg

どうしたんでしょう。今までで最高に音が大きくて低音が地響き。
大人数の音がまとまって一体となるとすごいパワーです。
じ~んと心に響いて胸がつまりました。
f0238932_583069.jpg

新しい動きもかなり加わっていましよ。
f0238932_52071.jpg

とてもきれいなマーチング!今までと比べると別の学校と思ったくらい。

ゲームの前日も夜遅く帰宅したので遠征ゲームに行ったと思っていた私。
そうではなくて、遠くのフィールドを貸し切って練習を3時間もしてきたそうな。

この気合いの入り方は尋常ではありません。
実は今週と来週土曜日に、近辺の学校すべてのマーチングバンドが参加するコンテストがあるんです。

さぁ後半戦。
f0238932_529356.jpg

やはり、今回の選手たちも動きが良いわ。パスも通るし。

怪我人が出たりして試合が結構長引いたので、バンドの生徒たちはスクールバスに乗って帰宅する時間。
電光掲示板の得点。やはり負けているけれどめずらしく接戦!
ルールもなんとなくわかってきたし、もっと観たい!
f0238932_5322495.jpg

続きを観たいけれど、娘のお迎えに学校へ行かなきゃならないし。。。
でも我チームの攻撃中だし。。。出口のはじっこへ移動。
残り4秒。なんとキックが入ってプラス3点!!大逆転勝利!!!

私達も含め、すべての観客が手を上げて立ち上がりました。
あんなに選手や観客が大騒ぎで喜んでいる様子を見たの初めて。
まるで映画のワンシーンのよう。

余韻に浸る間もなくて、慌ててお迎えに行きました。

応援クリックしていただけると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
by parja5 | 2010-10-08 15:45 | アメリカの学校 | Comments(0)


<< 運動会 アルパカニットクラブ 送別会編 >>